[コミックな日記]

2002年12月22日(日)
MSX MAGAZINE 永久保存版
 MSXマガジン永久保存版入手しました!復活といっても月刊化や季刊化されず、単発なのがさびしいですが。
 内容は、公式エミュレータ&インタビュー&MSXおよびMSXベーシックの紹介本って感じで「のんきなお父さん」がMSXマガジンの面影を残しているといった感じでしょうか(笑)べーしっ君が無いのがちょっと残念。めるへんめーかさんのコラムも好きだったのに。意外だったのが「ウーくんのソフト屋さん」あまりの懐かしさにちょっとびっくり。
 インタビューで声優の古谷徹(星飛雄馬やアムロの声)が出てくるのは何故?って思ったんですけど11年ぐらい前のMSXマガジンでは連載持っていたんですね^^;それ以前からMSXユーザだし、プログラムも作ってるし・・・すごいかも
 付録のゲームでは「ザ・キャッスル」「キャッスル・エクセレント」「テグザー」あたりがお気に入りですね。結構スムーズに動いたのでこれまたびっくり(MSXのゲームは、多くのハードウェア機能に支えられているので同じことを再現しようとすると意外とCPUスペックを必要とするんですよ。公式エミュレータも推奨スペックCeleron800MHzPentiumIII800MHz以上だし)
 付属のゲームラインナップは先週発売された「楽しい!!MSXエミュレータ&ゲームス」の方が良いですね。エミュレータはMSXマガジンと同じ公式エミュレータ(MSX PLAYer)です。ゲームは、「ハイドライド3」「ドラゴンスレイヤー4」「スーパーレイドック」「レリクス」「レイドック2」「サーク」「エグザイル」とMSX黄金期?のRPG、シューティングがそろってます。何よりもイメージ(MSXのゲームをエミュレータ上で動かせるようにしたファイル)の作成について細かく書かれているみたいだし。
RAGNAROK ONLINE
 ルティエ村に行ってきました。サンタからのプレゼントは「化け物のエサ」(爆)おもちゃ工場ダンジョン結構強いモンスターいるし。いつもの場所で偽サンタ狩りでもしているのが無難かな。

2002年12月23日(月)
今年が最後!
 朝から両国国技館へ行ってきました。第14回全日本ロボット相撲大会です!母校「半田工業高等学校」が出場するので応援です。引率のI垣先生は高校時代の部活の顧問。まあ、母校に顔を出しているわけではないので出場選手とかさっぱり知らないんですけどね。出場者は先生2人(引率・応援)生徒3人、うち1人操縦者、1人整備員、1人応援(泣?)。OB渡しも含め2人。他にも応援着ていたのかな?中日新聞の方が取材に来ていました。
 全日本ロボット相撲大会は私も初回大会から5回大会まで出場(高校卒業後ですな)一応、第2回大会で自立型4位まで行ってます。この大会では他にも半田工業OBが17位になってます。
 大会を見てびっくり、まず出場者が多いですね。これは地区予選と高校部門が出来た第4回大会ぐらいからなんですけど。最初に比べて4000チーム弱っていうと30倍ぐらいか?あと、第3回大会ぐらいから吸引による土俵への吸い付きが流行ったんですけど数回前から土俵が鉄板になったことからみんなロボットの底に強力な磁石付けてます。私が知っている吸引では3kgのロボットが30kgぐらいになっていましたが磁石では100kgオーバーもいるとか・・・でもって、動くし(汗)土俵とロボットの間に指を入れると大変とか。土俵に置いたロボットはみんな持ち上げられないし。制御のレベルは大会当初からあまり変わっていない気もするけどハードは格段にレベルアップしてますね。
 半田工業高校:CDG−12(自立型)は、惜しくも1回戦負け。(惜しくない?)1戦目は勝ったんですよ!これで2回戦いける!と思ったら・・・次回、その次とがんばって欲しいですね。勝つのがあたりまえ!って思えるようになると本当に勝てるようになるし。やっぱり出場する以上は上狙わないとって。決勝トーナメントに来るだけで相当な苦労なんでしょうけど、人事なので(爆)
 14年続いた3kgのロボットによるロボット相撲大会は本年で終了!(知りませんでした)来年からは10kg!にパワーアップしてリニューアル・・・どんどん個人じゃ手が出せなくなってきます。作成の技術、労力はいいとして、アパートじゃ作る場所とそれなりのテストが出来ない!強力なモーターにそれを支えるギア、バッテリー、磁石とお金がさらにかかるし。会場までの移動も大変です。でも、次回は出場したいなぁっと。

2002年12月24日(火)
モーター簡単に買えるのね
第14回全日本ロボット相撲大会にしょっと触発されてモーターを物色
今ではこんなに簡単にギヤードモータ手に入るんですね^^;
他にも部品いろいろ売っているし
タミヤ模型:無難にこれかな?
 http://www.tamiya.com/japan/robocon/robocon.htm
ツカサ電工:タミヤより小型?比較してみないとなんとも
 http://www.tsukasa-d.co.jp/
マクソンジャパン:小型高性能。で、高いらしい
 http://www.maxonjapan.co.jp/
前に出場していた頃はインターネットで情報収集、部品の調達なんてできなかったからなぁ。<秋葉原(東京)&大須(名古屋)、東急ハンズ巡りが定番?あとは、ジャンク屋か
もともとは名古屋の企業です
 MSXマガジン付属のMSXPLAYerで昔のMSXのゲーム(本物)が動くか検証。とりあえず「元祖!!あーぱーみゃあどっく(平成元年、T&E SOFT)」からディスクイメージを作成。名前をDISKA.DSKに修正してMSXPLAYerのディレクトリ(ベーシック)へコピー。MSXPLAYer(ベーシック)を起動してみる・・・MSXベーシックは起動するけどディスクイメージは認識せず(爆)
しかたが無いので直接FDを指定、すると。やったじゃないですか!見事に起動しました!!このゲーム、スーパーレイドッククリア先着100名に配られた1枚(後でディスクマガジンに付録)内容はスーパーレイドックの名古屋バージョン(ボスは名古屋城)楽しいです。<難しいけど
他にも「ライトニングバッカス(NCS、シュミレーション)」「Herzog(TecnoSoft、アクション)」「魔道物語I境掘淵灰鵐僖ぅ襦RPG)」は動作確認。「SDスナッチャー(コナミ、RPG)」はサウンドカートリッジ(SCC音源)が無いのでダメ。「レイドック2(T&E SOFT)」はCOPYディスクと勘違いされて起動せず。「M.U.L.E.」はディスクそのものを認識してくれません(泣)
動いたのは良いけど、今にも壊れそうなFDからしか起動できないのはやめてくれぇ!β版とかMSXPLAYerの前のバージョンではディスクイメージで起動可能みたいです。MSXマガジン版でなく直前に発売されたエミュ本ならOKかも・・・と根拠の無い期待。買うかなぁ。
 元祖!!あーぱーみゃあどっく

 魔道物語

魔道物語のキャラが後のヒット商品「ぷよまん」になる・・・そうですけどね(汗)実際には「ぷよぷよ」ですな。「ぷよまん」も間違ってないけど、いや、間違いか(笑)

2002年12月25日(水)
バイクメンテ
 バッテリーの調子が悪かったので簡単にメンテ。調子が戻った(^o^)丿ネジが無かったけど何処いったんだろう(爆)
RAGNAROK ONLINE
 数日ぶりのラグナロク。いつもの狩場で蜘蛛を狩っていると何故か偽サンタのオンパレード・・・おかげでプレゼントBOX2つGET出来ました。プレゼントは「オシリス人形」「オパール」これは当たりなのだろうか????(はずれでは無い気もするけど)
いつの間に 
 フジフイルムのサイトで行われている投稿写真のバトル「俺様の野望」で東京2連勝!茨城4連勝!になってました。(1週間ごとに勝敗決定)ちょっとうれしい。

2002年12月26日(木)
シャア専用
 ちょっと前に受注が開始された「ガンダムパソコン"CHARモデル"」
性能3割ダウンモデル(HDD容量がベースパソコンの2/3)とか8bitモデル(C言語のCHAR型変数にかけて)とかいろいろ言われていますねぇ。
個人的には、ベースになったパソコンWinBookWLシリーズ(\129,800-)に対して価格が「3割増し!」(\198,000-)になっているところがメーカの洒落のような気も?(多少性能が違いますが、っていうか多少しか違わない上に性能ダウンの方が大きい?)<ユーザに対しては洒落になっていませんがね
10巻
 オルフィーナ10巻読む。カバー裏の絵はあいかわらず。単行本を購入するついでに週間ヤングサンデーを読む。鉄腕バーディは最初からなんですね。今度は1巻分で終わるのはやめて欲しい。<でも、続くのか???
ノンアルコール?
 サントリーのノンアルコールビール「ファインブリュー」がコンビニに売っていたので飲んでみました。まずいっすね。バービカンよりはマシか?キリンのノンアルコールビールはビールのアルコールなしって感じ。このサントリーのは発泡酒がノンアルコールになった感じです。(味的に)ただ、ノンアルコールといっても酒税法上だけの話。実際には0.5%アルコール入り。アルコール弱い人だと十分酔えます。これで、未成年がどうどうと飲酒できるんですね^^;仕事中にも飲めると<おいおい!
RAGNAROK ONLINE
 ラグナロクオンラインのプロモーション映像(注!音アリ、韓国のサイトです。IEでフォントが入っていないと文字化けします。ただし、文字が読めなくても何にも支障ないですが・・・)一応?グラビティ開発のものみたいです。監督はエスカフローネの監督。詳しくは説明文をカット&ペーストで機械翻訳で普通に読めます。思いっきり日本のアニメしてますね。主人公?とおぼしき男キャラはノービスか!(爆)女剣士、女盗賊、女マジ、男アチャ、男アコ、男商人のパーティですか・・・男商人、女盗賊に踏み台にされているし(笑)

2002年12月27日(金)
オープニングムービー
先日、RAGNAROKのプロモーション映像って言ったのオープニングムービーだったみたいです。それも次バージョンの・・・何故、一次職ばっか?とりあえず、高品質なバージョンがココからダウンロードできます。「インプレスの紹介記事」アニメ作成は日韓共同みたいですね。

2002年12月29日(日)
イルミネーション
 東京駅のミレナリオは見れなかったけど昨年撮り逃した名古屋駅のイルミネーション撮影しました。カールツアイスレンズで初の夜景撮影。フイルムの方はちゃんと写っているのだろうか?


やっぱりレア?
 久々に石油ストーブで「みかん」を焼いて食べてみました。って、皮むきますよ(汗)表面に軽く焦げ目がついて中が半生状態がおいしいかな。果汁が半分温まっていて、でも冷たい部分もあって。おいしいです。

2002年12月31日(火)
大須
 友人と大須へ行ってきました。第1アメ横ビル横、万松寺商店街入り口のところが大工事中・・・いつも行くたこ焼き屋「加納屋」休み出し。仕方がないので?新しく出来ていた「築地銀だこ」に行きました。って、なんで名古屋で銀だこなんだよ!(笑)
パーツ屋、中古屋、大須観音を巡り、模型ショップでシメ?最後に入った模型やで人形が服込みで10万円オーバーですか・・・別に2足歩行で歩くラジコンとかじゃないですよ(笑)
中古カメラ屋はレンズを衝動買いしそうなのでパス。その代り?あちらこちらをYASHICA FX-3&マクロプラナー100mmF2.8でスナップしてきました。<レンズ重すぎ

キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04