[コミックな日記]

2004年01月11日(日)
つくばりんりんロード
 今年初めてのつくばりんりんロード行ってきました。
メンバーは、S田さん(ロード)、M木さん(小径車)、俺さん(MTB)、TY田さん(MTB)、tomeさん(ロード)、ヤマーンさん(MTB)、tajipawnさん(ロード)と私(シクロ)の8人。ヤマーンさんは例のごとくのゲームで徹夜明け・・・

 集合場所のつくば休憩所まで東大通コースで自走。東大通は遮蔽物が多いせいか向かい風がそれほど苦にならなかったのですがつくばりんりんロードに入ると結構つらいです。
走行ルートは、つくば休憩所→岩瀬(お昼)→土浦→つくば休憩所の予定。
まず岩瀬へ。ゆっくりしたペースで快適に走行。お昼はスパゲティ、みんな良く食べますw
帰りはヤマーンさんがちょっと切れてしまいましたが、みんなつくば休憩所に到着。
土浦まで行くとつくば休憩所に戻ることには日が落ちそうということで、つくば休憩所で解散、tajipawnさんとヤマーンさんとはここでお別れです。
残りのメンバーは虫掛休憩所(20kmぐらい)まで走行。ペースが速くてついてくのがやっと(平均30kmペース、MAX42kmぐらい)でも、そのお陰で虫掛休憩所まで意外と早く到着。ってM木さん折り畳みの小径車ですごすぎです。
虫掛休憩所でS田さん、M木さん、TY田さんと分かれ、tomeさん、俺さんと私はつくばに向かって帰路につきました。
ちょっと遠回りだけどUPDAOWNの少ない農道コースでつくば(桜支所のあたりに出た)まで走行。途中おもいっきりバテて離されちゃいましたが・・・
 次はペダルをSPDにしたいですね。
あと、サドルバックに携帯電話いれておいたら液晶が中の金具にあたって表面の保護ガラス?にひびが入っていました;;

走行距離:87.2km、平均速度:19km、最高速度49.1km、走行時間4時間30分

●本日の走行ルート(GPS)













2004年01月15日(木)
ペダル?
自転車(シクロ)のペダルをビンディングタイプに交換しました〜
で、当然靴も購入。
ペダルは、Crank Brothersの「エッグビーター クローム」踏み面がないただの棒のようなペダルです。たぶん知らない人が見ると壊れているように見えるかもw
http://www.crankbrothers.com/products/pedals_chrome_eggbeater.php
はめるのはまだなれていないのもあって今ひとつ、でもはずすのは簡単ですね。ただ、忘れないようにしないとコケルかな
ペダルが棒状なので普通の靴ではかなりこぎ難いのが難点ですね
通勤どうしようかなぁ



2004年01月17日(土)
ミシュラン
 注文していたタイヤが届いたのでさっそく交換。
タイヤのはずし方の加減がわからずタイヤはずしに使う道具を2つ壊しちゃいました。
悪戦苦闘しながら交換。ノキアの700c×35のシクロ用タイヤからミシュランの700c×30のシクロ用タイヤにしました。ノキアのはブロックがバリバリに付いていましたがミシュランのは軽めのパターン+左右にブロックといった構成のものです。
見た目あまり太さが変わりませんでした。走行感も軽いかな〜と期待したのですがあまり変わらず。ただ、ゴーといっていたタイヤの走行音は軽くなりました。でも、ロードレーサーのようなスーといった感じにはほど遠いです。
あとは走りこんでどうなるかなってとこですねぇ。
バーテープ
 タイヤ交換のついでに以前から購入してあったフジトシの皮巻バーテープ(黒)の取り付けに挑戦。とりあえず、今、巻いてあるバーテープの巻き方を忘れないためにデジカメで撮影しながら外してゆく。最近のバーテープは裏が粘着テープになっているものが多いみたいだけど、最初から付いていたバーテープは粘着部分無し(コスト削減?)おかげで簡単に外せるし下地はきれい♪
 巻き始めはバーエンドから最初は1/3程度重なるように、グリップするあたりは1/2ぐらい重なるようにして最後も1/3ぐらいと巻いていったらちょうどいい場所でテープがなくなった。
 巻き始めはバーエンドから最初は1/3程度重なるように、グリップするあたりは1/2ぐらい重なるようにして最後も1/3ぐらいと巻いていったらちょうどいい場所でテープがなくなった。
以前のバーテープの方が幅広で薄かったためちょっと厚ぼったくなったけど握った感じは上場。初めてにしてはまともに巻けたかなーといったところです。
でも、ツーリング向きの巻き方とか硬さ、銘柄とかありそうなので調べないと。

2004年01月18日(日)
小貝川でラーメン
 自転車デツーリングです。メンバーは、tomeさん(MTB)、銀ヤンマさん(リカンベント)、I上君(クロスバイク?)、私(シクロ)の4人。
 9:00に学園線デジックスの駐車場に集合。隣では大型ショッピングモールが結構できていました。
学園線を一路小貝川に、ところどころうっすら残雪がありました。小貝川は土手沿いの道を北上です。無難に下妻、ふれあい公園に到着。小貝川沿いは何も無いので休憩のタイミングがむずかしいですねー。
その後、ラーメン食べに行こうということになってとんこつラーメンの黒龍へ。距離があるかなーと思ったら意外と走りやすく程よい時間で到着しました。(走行ルートの折り返し地点)黒龍ラーメンとチャーシュー丼を注文。おいしいです。
 帰りは元の道に戻り小貝川沿いを南下。tomeさんとは学園線で解散。残りのメンバーは野田線と小貝川の合流点にある福岡堰までのんびり流しました。
途中煙が多くたっていて何かなーと思っていたら土手をいろんなところで燃やしていました。福岡堰からは野田線で帰宅、途中、I上君と銀ヤンマさんと分かれました。

 なんか天気予報では「晴れ→雨」とか「曇り→雪」とか予報に出ていましたが日中は一日快晴・・・天気予報当てになりません。風も少なくそれほど寒くも無くとかなり良いツーリング日和でした。でも、走っていて自転車にぜんぜんすれ違わなかったなー。

 銀ヤンマさんのリカンベントにちょっと乗せてもらいました。構造上、想像できるとおり低速時の安定性はぜんぜん無いですね。あと、取り回しも小回り利かない感じです。シートが当然あってないので思いっきりペダルまわしても安定しなくて怖かったです。
でも、シートに背中をおしつけてこぐとぐいっと前に出てくれるし、加速感や乗車姿勢の楽さはすっごくいいですねー。もう、普通の自転車とはほんとうに別物です。ちゃんとサイズの合ったやつに乗ってみたいかも。

走行距離:78.5km 平均速度:18.4km/h 走行時間:4:15 最高速度:45.1km/h

▽本日の走行ルート(GPS、青:行き、赤:帰り)

出発前


みんなの後姿


tomeさんの通勤仕様MTB


2004年01月20日(火)
新品買えるじゃん!!!
 カメラ屋から電話〜、ってちょっと前にあったのですが、見積もりに出していたレンズ(MP100f2.8)の修理代がわかったとのこと。
修理代は \128,000- なり
安いとこなら新品が買えるかもしれないという値段!
これなら新品を買うか程度の良い中古(9万〜10万円)買ったほうがいいです。(でも、買えないけど;;)
CONTAX用のマクロレンズ欲しいけど当分無理かなぁ・・・
P35mmf1.4(中古8万円)、180mmf2.8(中古6万円)あたりが欲しいこのごろ
P85mmf1.4(中古5万円)でも購入しようかなぁ

キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04