[コミックな日記]

2004年09月21日(火)
久々に体脂肪の記録
体重68.5kg、BMI21.6、体脂肪率13.9%、内臓脂肪5、基礎代謝1629kcal、体年齢29


2004年09月23日(木)
それって不具合じゃ・・・
 ちょーっと前からCASIOのEXILIMが2台目(EX-S20、初代EXILIMの最終?型)になっているのですが、WBが全体的に青みがかるんですよ・・・調整しても直らないって思ってたらCASIOのHPにファームウェアのバージョンUP版が転がっていました。内容を見るとWBの性能をUP!・・・って、それWBの不具合修正の間違いじゃ・・・
まぁ、直ってくれたみたいなのでいいですけどね

だめじゃん!!!
 寝坊して昼からサイクリング。
 富士ヒルクライムとほぼ同じ装備にして出発。泊りがけなのでGPSを普段使っているGARMIN foretrex201から乾電池で動くGARMIN geko201にしたのですが・・・なーんかPOLAR S710iの速度表示やケイデンスが異常な値を示し不安定な状態に。
もしやと思いGPSはなしたら普通に動き出しました(滅)
シクロクロスに付けていたときもシマノのサイクルコンピュータが誤動作したので3cmぐらい遠のけてみたのですが今回も同じだったみたいですね。
このgeko201使う場合は、サイクルコンピュータと10cmぐらい離さないとダメっぽいです。ということで、面倒くさいけどバッテリー式のGARMIN foretrex201を持っていくかな。
 不動峠を軽く心拍150ぐらいで上り、帰宅。

 本日の走行距離48.5km 平均速度19.2km/h

2004年09月24日(金)
東京シティサイクリングの風景
 東京シティサイクリングの時の写真がALL SPOATS COMMUNITYに掲載されました(番号は181,752,2020,2022)
写ってたのはとりあえず3枚確認、いっしょに参加したIM田さんと都庁をバックに1枚、代々木の国立競技場前で1枚、あとはゴール前で1枚
もう少し価格が安ければ買ってもいいんですけどねぇ。データ販売とかしないのかな・・・
 この大会、かなーり賛否両論ですが、来年以降どうなるのかなー。やっぱり交通規制せずに1000人以上の自転車が一斉に走るのは問題かな(時間ずらしてスタートしていても数珠つなぎ状態)まぁー、人数は別にして街中でも車の路駐さえなければいい感じに走れるかなーと感じました。

2004年09月25日(土)
Mt.富士ヒルクライム 前夜
 8:00家に迎えに来てくれたI上君の車に荷物を詰め込み出発。途中、空気入れと傘忘れたー!!!!(爆)
 11:50河口湖畔の道の駅「かつやま」に到着。はイトリキカレー(ココナツ)を堪能(富士吉田の居酒屋のほうは場所調べていませんでした)。河口湖畔では明日のレースに出場するっぽい自転車に何組も遭遇。
 昼食後、車で富士スバルラインを5合目まで走ってみる。料金\2,600-・・・高いよ!途中、晴れ間があったものの5合目では曇りというか雲の中(笑)まー、早々に退散して麓のスタート地点になる富士北麓公園に移動。
レース受付、明日のゼッケンや計測器、参加賞(メッセンジャーバッグ?結構普通に使えそうなデザインです)をもらう。
受付を済ませ帰ろうとすると夕立のような雨、急いで車に戻ると土砂降り状態に・・・今日はもう自転車で走れないかな。
 宿となる溶岩温泉(スバルラインへの道沿いにあるんです)へ行きチェックイン。銀ヤンマさんに連絡してみると富士吉田駅に到着とのこと。この後、雨の中、受付して宿へ。ご苦労様です。
愛車のタルタルーガは宿の軒先に停めさしてもらいました。宿では他に3組ぐらいがレース出場者だったみたいです(笑)ロードレーサやダウンヒルMTB!?なんかを組み立てていました。
こちらも、I上君がタイヤの空気を入れてなかったのでタイヤとケージ、携帯用の空気入れを宿に持ち込み空気圧の調整。携帯用空気入れでの作業はかなーり疲れたみたいです。
夕飯まで散歩。夕飯は結構ボリュームがあり、おなかいっぱい♪溶岩のプレートで焼く肉、野菜はおいしかったです。朝ごはんは就寝前におにぎり作ってもらいました。
夕飯食べたら風呂ー!ということで温泉へ。といっても、旅館の大きな風呂って感じです(旅館だし・・・)まー、浴槽が溶岩のプレートでできているぐらい。水質は無色、匂いも特になし、別にぬめぬめするとかってのも無かったです。成分表あったけどよくわからん(笑)
銀ヤンマさんが溶岩グッズを少々買うと、みんなにと溶岩マリモくれました(水道水に入れて1時間ほどでカルキ臭とかとってくれるとのこと)
 22:00過ぎ、就寝・・・エアコン切れたら思いっきり寝苦しくなった・・・

山頂が見えた!

2004年09月26日(日)
Mt.富士ヒルクライム
4:00起床
5:00宿出発、外は真っ暗、雨は降っていなかったけど途中霧で視界10m・・・
6:00準備して整列場所付近をうろうろ
7:00先頭グループがスタート、列が動き出す
7:30定刻どおりスタート(最終組)
 レース内容はBBSに書きます
で、結果ですが
無事、トラブルも無く完走できました♪
タイムは速報で1時間49分7秒!(スタートから)、レースの記録はフリー走行区間(料金所から)となるため、1時間43分が記録になると思います
通過順位992位(これってゴールライン通過順かな?だと、最終組スタートなのでもう少し順位あがるかも)
とりあえず2時間切りました♪
閉会式後の抽選会に出て帰路に(抽選会では何もあたらず;;)
I上君は私の10分程度前にゴールしたみたいです。銀ヤンマさんも無事完走!って、リカンベントタイプ、銀ヤンマさんだけでした!!!(銀ヤンマさんが走ってると周りがかならず注目するんです!)時間は3時間ぐらいかかったけど何か賞とかあってもよかったーって感じですね。
小径車での参加は、私以外には、BD-1 2台、KHS 2台、モールトン 2台(100万円ぐらいしそうなのも走ってた・・・)、ノートン 1台、アマンダっぽいの1台は確認しました
もっと、ママチャリとかリカンベントいるかなーと思ったらいなかったです

5合目到着! とりあえず証拠写真を(笑)

2004年09月29日(水)
X PRIZE
 本日、22:00(JST)からScaled CompositesのSpaceShipOneの飛行がWebcastで放送されるので見てみたけど、最初の挨拶?説明?の後、実際に中継に入ったところでほとんど映像が受信できない状態に・・・しかたないので見るのあきらめました。あとで、動画でみてみよう
今回、パイロット1人と2人分の重りで宇宙飛行し、問題なければ3人で2週間以内にもう2回宇宙飛行を行ってX PRIZE獲得を狙ってるんだけどどうなるか
事故だけは起こらないで欲しいです

 Webcast・・・日本語字幕欲しいよ!(爆)まぁ、アメリカのサイトにつなげてるので無理ですが、いつの間にか「自称」X PRIZEのスポンサーになっているlivedoor(X PRIZE側の方には情報無し)の会員向けWebcastの内容はどうだったのだろう・・・

KHS 2005モデル
 KHSの2005年モデルの写真や価格が出回り始めてますが、新たにラインナップに加わった F20-RAC・・・アルミフレームにカーボンチェーンステー、ソフトテイル・・・アルミフレームにソフトテイル付けてもしなりが期待できないからカーボンチェーンスティですか!???強度いいのか・・・
でも、105コンポにカーボンクランクで重さ9.5kgは魅力かも
 うちのNF-20Rもカーボンクランク付けたら軽くなるかなー・・・シートポストが軽量化されてれば即買いなんですけどねぇ(シートポストだけですよw)


Mt.富士ヒルクライム リザルト&写真
 日曜日にあったMt.富士ヒルクライムのリザルトと写真が掲載されました

・リザルト
・写真

結果は
 ロード男子 30〜39歳(料金所〜5号目)
 タイム(グロス) 1時間43分01秒
 総合順位 1068位 ( 1616人中)
 種目別順位 463位 ( 685人中)
でした
総合順位は、全体の総合でなくてロード男子の総合順位ですねぇ
参加者は2500人ちょっと、完走者は2100人ちょっと
だったみたいです

写真のほうは、私の分ありませんでした(残念)
一応、1513番の写真の後ろに写ってる・・・
いっしょに行ったI上君と銀ヤンマさんはバッチリ撮られていましたね


悲しいこと〜
 会社近くにあるカレー屋「すかいとっと」が今月で店じまい・・・長い間ご苦労様でした
筑波にきてからずーーーーっとお世話になった店なので残念

店じまい後、マスターはつくばりんりんロード自転車で走ってるよーって(笑)

2004年09月30日(木)
X PRIZE
 飛行成功しましたねぇ。ウェブキャストでは母機で飛び立つところまでは見ていたのですがその後は配信の調子が悪かったので見るのをあきらめ、朝のニュースで結果を知りました。
後で動画を見たらロケット点火後きりもみ状態で上がってる・・・いっしょに乗っているのが重りじゃなくて人だったらどうなってたのかな・・・
10/4に2回目の打ち上げやるみたいだけど今度は3人乗らないのかなとちと期待

すかいとっと最終日
 23年目にして閉店となったカレー屋ですが、最終日ということで行ってみると実はもう閉店したんだよ!って話(笑)15:00終了だったみたいだけど、定連さんに開けさせられたとか(笑)
それを知らずに来た私が最後かなーっと思ったら、その後もちょろちょろ、さすがにネタが切れて最後に来た人はカレー食べれずに帰りました
ご苦労様です





キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04