[コミックな日記]

2005年04月04日(月)
戦闘国家
 3月末に発売された戦闘国家(PS2)をやっているのですがやばいですねぇ、このゲーム。内容的にはキャンペーンと使用可能ユニットの変更以外なにがかわったの?って感じですがその分すんなりゲームに入れました。
で、時間ネットゲーム以上に消費される!(笑)短いシナリオなら2時間ぐらいで終了だけどそれ以上になると・・・で、キリのいいとこまでやっちゃうんですよね。
コンピュータの思考ルーチンはあいかわらず馬鹿っぽいです・・・
序盤はおされ気味、中盤は一進一退、中盤以降は圧倒的に・・・毎度、このパターンになるんですよね
たいていは序盤、ヘリボーンでの強襲、街の占拠、最低限の防衛ライン
中盤は、資金増加、防衛ラインを遠距離メインにして敵の戦力をじりじり削る
その後、制空権確保、強襲部隊を組織して1づつ敵陣をつぶしていく
戦力が揃ったらもう蹂躙戦・・・
 シュミレーションの思考ルーチンではメビウスリンクシリーズがいいかなぁ

2005年04月05日(火)
ETCカード
 申し込んで10日ほどかかってやっとETCカードが来ました。さっそくお試し!といっても仕事から帰ってからなので、桜土浦→谷田部(\300えんなり)と一区間だけ走ってラーメン食べて戻ってきました(笑)
んー、やっぱり最初はゲートが開くか開かないかドキドキものですねぇ
出口では入り口で入れたものだから気が楽になったのかちょっと速めのスピードで進入、やっぱりドキドキものでした(爆)まぁ、これでETC使えること確認したし後は前払い・・・って、また一週間程度手続きにかかるのか・・・

2005年04月07日(木)
名義変更
 実家から持ってきた軽自動車の名義変更やってきました。
 まず、最初に住民票取得。まー、近所の公民館で作れるのですが、住民票でなく軽自動車証明書?ではーといわれて???状態に。まぁ、こっちでもいいということみたいだったので”お金のかからない”軽自動車証明書の方にしました。
 次に書類の入手。手続きは軽自動車検査協会ですが、書類は隣にある土浦の陸運支局で売ってるかなーと思いそちらえ。みごとに軽自動車検査協会で書類も取り扱っていますって言われました(爆)
 ここで、車検証と軽自動車証明書、認印を用意。印鑑は親から名義変更するため1本でOK(笑)必要な書類を購入しようとしたところ\40円なり、\1,015円で代書してくれるってことだったので頼んでしまいました。その間に車からナンバーを外して準備完了。(軽自動車はドライバー1本で外せます)
 出来上がった書類とナンバーを持って書類のチェック。OKが出ると税金関係の処理。相手の税金を止めるのを代行してもらうのに\1,000円必要でした。(自分、もしくは元の持ち主が手続きすればタダなんですけどね)
車検証を再発行してもらい、ナンバー交付してもらって完了。ナンバーは指定しなかったのでペイントもので\1,500円でした
ナンバー指定する場合は、事前にネットとかから予約して発行可能になってから手続き行かないとダメですね。お値段も\4,000ぐらいかかるのかな・・・
 新しいナンバーを自動車に取り付けて完了。あとは、保険の名義や車の番号を変更しておしまいですねー
 手続きは15分ぐらいで終わりました。代書してもらわなくても30分かかんなかったかな

PSPでネット接続
 PSP版WipeoutPureを購入しました。無線LANを利用してネットからデータダウンロードに対応してるのですが、さすがに自由にはネットやりとりできないですねー(アメリカではプロキシ介してアクセスしている事例がありましたが、そこまでする・・・)
ワイプアウト自体は楽しいです♪基本的にはリッジレーサー的なゲームですが浮遊感やアイテム使うの楽しいですね

久々
 久々にシネプレックスで映画「ローレライ」見てきました
さすがに平日昼間だけあって思いっきり空いていましたね
ストーリーは・・・まぁ楽しめます
なんか作りが「ガンヘッド」みたいだって感じでしたね
もうちょっと敵の脇役がかっこよくあってほしかったなぁ






2005年04月08日(金)
春が走ってく
 通勤路にある菜の花畑や桜並木?(筑波宇宙センターなんですけどね)はもう桜満開って感じですねー
早く撮影しないと散ってしまう・・・

うちの隣


通勤経路の筑波宇宙センター
(4月から事業所勤務になったのでこっちにはちょこちょこしか行かなくなりそう)


 

2005年04月09日(土)
BikeNaviグランプリへ
 明日のBikeNaviグランプリに出場するために前日移動。
今回のメンバーは、アスリート気暴个 みきすけ さん、ビギナーに出るK又さん、ルーキーに出る うーやん、K藤さんと小径・フォールディングに出る私の計5人。
みきすけ号に自転車を積み込み出発。
下道で途中迷いながら?一路群馬CSCへ。途中、桐生の市街地を抜け赤木山麓をさ迷い結構楽しい工程でした。
14:30頃今日の宿である猿ケ京温泉の仁田屋旅館に到着
荷物を置いて、群馬CSCへ(だいたい旅館から10km程度)
なんか山の中入っていきます。修善寺CSCといいどうしてサイクルスポーツセンターは山の中にあるんだ・・・
群馬CSCに到着すると・・・ところどころ雪が残ってます!まぁ、道の脇だったり日が当たりにくいとこだけですが、気温は寒くなく長袖では暑く感じるぐらい
でも、修善寺CSC以上に寂れてますよ!
もう、イベントがなければとても開園しているとは思えない施設。
実際、リハーサルや準備している大会主催者と試走数人しかいないし・・・

自転車を準備してコースの試走
自転車持込でのロードコース使用は\1,000/人でした
3周ほど軽く走ったのですが、なかなか楽しいコース。
前半は下りセクションで途中180度コーナーやs字コーナーがあって楽しいです。
そこが終わると軽いアップダンの続く中盤へ突入
で終盤、上りがこれでもかって来ます。
そこが済むと軽いアップダウンの後、スタート地点が見える場所に、大きなループを描く感じで周回し最後は下りスプリントって感じでゴールです

2周目ちょっとがんばってみたのですが、前半セクションで飛ばしすぎると中盤でもたつき、終盤の坂でヘロヘロになり、最後のゴール手前の周回がボロボロになることを確認(笑)
まぁ、それ以前にここ4ヶ月不摂生したお陰お腹にウェイトが3kg!もついてしまったので全然軽快に走れていませんでした(爆)

自転車に取り付けた動画デジカメでコースの様子を撮ったのですが、1回目は録画がうまくいかず、2回目は録画できたけどマクロにしていた・・・3回目も失敗ってことでまともに撮影できなかったです

あと、ずーっと鼻が詰まっていたのですが、やっぱり息が苦しいです!(爆)

試走を追え宿へ。その後、近くにある「まんてん星の湯」へ行き温泉につかって一休み。って、温泉疲れますねー(笑)
そこで夕食を取り、ちょっと買出しをして旅館へ。
旅館では食べて飲んで!って、明日レース・・・食べて食べて(爆)みきすけさん筆頭にみんなすごいです(笑)
とうことで夜は更けていきました

もうすぐ群馬CSC


猿ケ京温泉 仁田屋旅館
まんてん星の湯
 

猿ケ京の地ビール 麻の種が入ったビール
エチゴビール ビアブロンド エチゴビール ピルスナー エチゴビール コシヒカリ使ってます

2005年04月10日(日)
BikeNaviグランプリ 群馬CSC
 朝6:00起床、旅館の温泉に軽く入る。みきすけさん朝飯に食パン一斤弱+ハチミツたっぷり
鼻づまりは直らずっていうかさらにひどくなっているような
薬を飲むけど・・・
7:00旅館を出発。途中のコンビニにより朝飯購入
群馬CSCに着くと人はパラパラ。駐車場は比較的いいところが取れました

BikeNaviグランプリの詳細はbbsに書きます
まー、途中チェーン外れて惨敗、雑な操作が原因ですね

帰りも一般道で、途中遅めの昼飯食べたりしながら19:30頃戻りました
夕飯も食べる予定だったのですが体調いまいちだったので帰宅

今回、旅館素泊まり一般道で移動ってことで
宿泊代+ガソリン代が一人当たり5,000えん程度で済みました♪
一泊したのにかなり安上がりでしたね
それにしても、なんか終始鼻づまりの二日間でした・・・つかれたー

みなさん、おつかれさまでした

というか、今回のことで
・体重落とさないと!
・もっと地力つけないと!
という課題ができたので5月末の日間賀島&6月始めのMt.富士ヒルクライムに向けて調整していかないとですね
BikeNaviは、次回修善寺は日間賀島と重なるのでパスということでその次の新城、下総でリベンジ!ってところですね

キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04