[コミックな日記]

2005年05月01日(日)
ん+年ぶりの日間賀島・・・
 せっかくだからということで、今月末のレースの下見を兼ねて日間賀島行ってきました。
天気はあいにくの曇り、まーそんなに島にいるつもりは無かったので午後一の便で戻れば良いだろうと思い出発。
朝はとりあえずレース当日の工程の確認もついでにやります。
っていっても、コンビニで飲み物、食料を調達。後は大高から知多半島道路で一直線・・・豊浜から師崎へ抜ける道って前からありましたっけ?なんか知多半島道路に乗ったら一度も曲がることなく今年の4月にできたばかりの師崎の立体駐車場(フェリー乗り場横)に到着しました(笑)車を駐車して時間を見たら1時間ぐらいしかかかってないし・・・
フェリーの時間まで自転車の準備&車で読書、9:00になったのでフェリー乗り場に向かおうとしたのですが駐車場の表示を見てびっくり!なんと満車になっていました・・・日間賀島への釣り客多いんですねぇ・・・当日も早めにきてぶらぶらしているのが吉かも
 自転車でフェリーに乗るのは、チケット(片道1,100-)買って自転車を持ってフェリー乗り場に行くだけ
係りの人にその辺に置いといてーと言われたので壁際に立てかけると(スタンドないんです)車止めの大きいの持ってきてくれて自転車が倒れないように固定してくれました
乗客は車の人、数人と私だけ(笑)
 日間賀島ではさっそく周回。店屋とかは土産物屋だけがやってる感じでしたね。釣り客はあちこちに見かけたのですが、多いと思っていた潮干狩りの客はいない感じ、時期が違う?
半時計回りに軽く一周。さすがに一周4.5kmだとあっという間です。信号も一箇所(これが島に唯一ある信号とか)で黄色点滅してるだけだし
時計回りと半時計回りを数周走った後、島の中心部をちょこちょこっと走行。真ん中は丘陵地になっており結構急な坂とかありますねぇ。まぁ、距離が短いので一気に駆け上れますがちと疲れる。あと、島だけあって細い路地が網の目のようにあってそういう中にも店とかあって探索楽しいです
 一通り走ったのと雨が降ってきそうになったので予定を早めて11:10の便で師崎へ戻ることに
これがバッチリだったみたいです
師崎で食事をし(蛸おいしかった)、戻ろうとしたころから雨が降り出し、本来の師崎へ戻ろうとした時間だと雨が降っている中戻らないといけない羽目になりそうでした。(日間賀島のフェリー乗り場、雨宿りできる場所が無いんですよ・・・)

本日の走行距離25.5km 平均速度15.2km/h 最高速度47.9km/h

カシミール3Dで描画したGPSデータ(GARMIN foretrex202) 水色はフェリー航路


フェリーと水上タクシー(左)、快速船(右)


フェリーに自転車を積んだところ


日間賀島のタコ! 間違い探しっす!!


マンホールの蓋もタコ!
師崎で食べた干物定食、タコがおいしいです!
普通のご飯が無いんですけどいいですかー?って言われて出てきた「タコ飯」!!いや、普通のご飯よりこっちの方がいいです!
ちなみに「たこやき」ありますよーの声に吊られていったら、タコをまるまる焼いていました(笑)まぁ、これがおいしいんですけど


 久々なので豊浜から美浜町、武豊、半田、阿久比、東浦と無難な下道で北上(いわゆる半田街道ですね)東海市では久々に昔(高校まで)住んでいたアパートに寄ったのですが、アパートが跡形も無くなくなっていました!6棟あったのが全部更地になっていてうち半分ぐらいは普通の住宅になっていた・・・(数年前から私が住んでいた棟も含めて数棟が廃墟状態になっていたのは知っていたんですけどね)
もう1,2年したら昔の面影なんてなくなるんだろうなー(ちょっとさびしいです)
それにしてもよくよく見てみると、昔住んでいた場所坂ばっかりですねぇ
普通に10%超える坂ごろごろしているし、まぁ、距離が短いからあまり気にしなかったのかな

2005年05月02日(月)
やっぱり食べないと!

 友人と大須へ行ったのでいつものタコヤキ(加納屋のしょうゆダシ味)食べてきました。こっちは日間賀島と違い普通のタコヤキです(笑)
あと、サークルKで見つけた「ふんわり焼き」食感、甘さ、中に入っている黄な粉もちとあいまっておいしいです!思いっきりお気に入りになってしまいました

2005年05月03日(火)
長良川サイクリングロード
 長良川&木曽川を堪能してみよう!ってことで長良川サイクリングロード行ってきました。
朝8:00ごろ出発、大府ICから伊勢湾岸道路へGo!この大府IC、大府に無く東海市です!(たぶん)それも大府って言うよりは大高ですねぇ・・・伊勢湾岸道路快適です。さすがに交通量が多いなぁーって感じでしたが目的地の長島(長島スパーランドがあるとこ)まで一直線。名古屋港を3つの橋で一気に突っ切るのは爽快です。以前行った三菱の工場(ロケットやF15組み立ててます!)を通り過ぎすぐ長島に着いちゃいました。ちょうど渋滞の前に離脱。長島からは一本道で北上、反対車線は長島スパーランドへ行く車で列が途切れません。
9:00過ぎ、出発地点に選んだ三国国定公園の駐車場に到着。無料駐車場なんですが、さすが国定公園!10m間隔ぐらいで警備員がいます・・・
 自転車の準備をして出発。ここから長良川サイクリングロードが始まっているのですが・・・残念なことに事前に見た情報そのもの・・・長良川サイクリングロードなのに長良川が見えないんです!!!利根川サイクリングロードのように堤防上から川までの距離があるのでなく、堤防の上は国道!(爆)サイクリングロードは堤防の下、それも外側!走っています。だから、長良川のほう見ても車が見えるだけ・・・まぁ、反対側も田植えされたばかりの田んぼとかがいっぱいできれいなんですけどねぇ
あと、走り始めてすぐ感じたのですが車止めのサクが多すぎです。堤防上が幹線道路のため、堤防下に行く道がいたるところにあり、その場所にはかならず車止めが(泣)たぶん、つくばりんりんロードより多いですね
サイクリングロードをゆっくり進むと堤防上に道の駅発見。さっそく何か面白いものないかなーと物色するけど何もなし。ということで丹波黒豆アイスを堪能して出発。
さらに進むと、長良川の横に小さな川が出現し、サイクリングロードはその川の脇へ両端が桜並木でした。桜の咲く季節は人がごった返してサイクリングどころじゃないんだろうなーって感じですね。
しばらくするとサイクリングロードが無くなった!桜並木はなくならないのですがガッタガタの道・・・耐え切れず土手の上はどうなっているか見に行ってみたら幹線道路の上ができていてランニングする人が!上ってみるといつのまにか土手の上がサイクリングロードになっていました(自転車と自動車が逆転)
土手上のサイクリングロードを行くと左手に墨俣一夜城が!まぁ、跡地に立てられた城風の歴史資料館なのですが、ちょっと寄ってみることに。最上階からは岐阜市や金華山、大垣市とかが一望できました。大垣城のへの行き方を聞き、とりあえずサイクリングロードで岐阜方面に(笑)しばらく行くとサイクリングロードの終点だったので墨俣まで戻り大垣市方面へ。ここで通った道がまた綺麗で快適、大型ショッピングセンター用に舗装したらしく、ショッピングセンターはまだできていないので交通量もほとんどなく快適に大垣の市街地へ
大垣市ではとりあえず中心にある大垣城を見学。といっても、今回は周りをぐるっと回るだけにしておきました。
大垣駅に行き、近鉄養老線の切符売り場へ。この路線、自転車をそのままで持ち込みOKという路線なんです!(特別な料金も不要)近くの交番で地図を見せてもらい養老線の駅をチェック、帰り方向に養老の滝があるじゃないですか!ってことで下車駅は養老に決定。1時間に一本しかない路線なので時間を確認したら近くのロッテリアで軽い昼食
電車に自転車持って乗り込むの違和感ありますねー。3両編成の2両目が自転車持込OKですって確認したのですが、2両編成ジャン!なんか中学生がいっぱい乗ったので結構満員気味、そんなかな一人自転車持って(笑)
養老駅へ着くと地図で養老の滝を確認。まっすぐ行けばいいだけみたい。
と思ったら思いっきりヒルクライムじゃないですか!・・・途中まで7%〜10%ぐらいの坂を登っていったけどさすがに途中からは無理です!って、階段になってるし(笑)そもそも歩行者&自転車専用道路にはなっているも、自転車乗っている人なんていないよ!滝を堪能し岐路へ。もう一度、サイクルとレインに乗ろうかと思ったけど20kmぐらいかなってことでそのまま自走コース
アップダウンをクリアしながら長良川サイクリングコースへ
長良川サイクリングコースでは、向かい風きついっす・・・まー、なんとか16:00前に車に戻ってきました
結構、後半疲れました
でも、行き当たりばったりのサイクリングにしては結構堪能できたのかな

本日の走行距離90.7km(たぶん内10kmぐらいはサイクルトレインでの移動距離)
平均速度20.4km/h 最高速度62.6km/h(たぶんウソ)

岐路は、東名阪→名古屋高速経由で帰ってきましたが、やっぱり道わかんないですねー。名古屋高速で2回も車線を間違えそうになっちゃいました

カシミールで描画したGPSの走行経路(青色はサイクルトレイン)


養老駅から養老の滝までの標高差!(最後のほうは歩いてます)


伊勢湾岸道路から見た長島スパーランド!


三国国定公園の駐車場に到着
長良川サイクリングロードへ!(右側の土手向こうが長良川です・・・)
 

サンヨーの壁面が太陽電池の建物!(宣伝で見たことあったけど、こんなとこにあったんですね)
桜並木に突入
 

織田信長、豊臣秀吉をちょっとでも知っていれば誰でもわかる一夜城跡です
 

岐阜方面を見てみると金華山が正面に


大垣城


JR大垣駅、今回電車に乗った近鉄養老線はこの駅の横にこじんまりとあります(笑)


近鉄養老線のホーム ちょっと不思議な光景(笑)
 

養老駅(なんか瓢箪がいっぱい、おみやげ物屋さんにもいっぱい) 養老渓谷
 

養老の滝!
 

2005年05月04日(水)
渋滞60km・・・
 サイクリングが終わり、16:00に東海市出発
一般道が混みそうな時間になりつつあったので、豊明から伊勢湾岸道路へ
豊田JCTから東名高速へ、吉田で小さな渋滞に巻き込まれましたが比較的順調に富士川SAに、この先、裾野から渋滞ってことだったのですがこの辺の渋滞は終わっておりいい感じだー!っと思ったら足柄SA超えたところから渋滞突入、表示を見ると60km!!!!・・・なんと御殿場から大和トンネルまで渋滞だそうです。内2箇所で事故。なんとか22:30に海老名SAに到着。このまま行けば01:00頃には帰宅できそうだったのですが、翌日は5:00起きでFORZAの王滝練習に参加のため、海老名で2:00ぐらいまで仮眠をして帰宅し、そのまま練習に行くことに
この方が楽そうなのと、渋滞も終わってればラッキーだし、ついでに深夜割引で全区間が3割引ってのも魅力です
日よけとバスタオルでカーテンを作り車の中で仮眠。薄い毛布欲しいですね枕とクッションはあったのですが寝袋でも用意しておくかな
2:00に起き出発すると渋滞終わっていませんでした(爆)まー、距離は短いのですぐクリア。首都高はさすがにすいすい進みます。常磐にいたってはハイビームで進めるくらいでした。
高速道路の料金も、軽自動車てtこともあり普通車のほぼ半額とかなりお得でした
4:00到着、東海市をでて12時間の車の旅でした。途中、4時間近く仮眠したことを考えると結構早く付いたのかな
バイクで帰省したときには一般道で15時間走りっぱなしってのもあったしね

お刺身サイクリング
 いやー、気持ちいいサイクリングでした
 帰省したので、タルタルガメラさんとかと走れないかなーとBBSに書き込んだらこのサイクリングに参加することができました♪
 実家に車を止め、集合場所の知多市民病院へ。この辺の道は中学校の頃良く自転車で向かい風と格闘しながら走った道ですねー。
知多市民病院に着くと早くついたのか誰もいなかったので、周りをぐるっと回ってコンビニでちょっと時間つぶし。
知多市民病院に戻ると、リカンベントの二人組み発見!声をかけたらサイクリング参加の方々でした。しばらくすると1月に高速道路サイクリングで知り合ったアズマさん合流。今回幹事役のジフさんキコさん夫妻も合流っす。ちょっと遅れてタルタルガメラさんも集合で全員そろいました。みんなリカンベントで普通?の自転車は私1人だ!
 さっそく出発、海のほうに出て南下。海沿いに出ると気持ちいいですね。車もそんなに多くなく、気温もバッチリ、天気もサイコーっともう思いっきりサイクリング日和です。
新舞子を過ぎた辺りでお祭り!山車が出ていました。これのお陰で交通規制!
自転車は通れましたが車は迂回させられていたので思いっきり快適なサイクリングができました!常滑街道で狭い道なので車が多いと大変なんですよ
 野間の灯台を通り過ぎ内海へ。ここで11:00折り返し時間(今日は、つくばに戻る予定なので昼過ぎには東海市を出発したいと思っていた)ですが・・・天気良すぎ!それにもう目的地まで少しだし(爆)
ということで最後まで行くことに(笑)
豊浜を越えた所で目的地、「味里」到着。2階の座敷から海を見ながらお刺身、エビフライ、タコ、中生を堪能しました♪
 帰りは内海駅に寄ってもらい、途中で買ったゴミ袋で自転車を包んで1人、輪行で帰ることにしました。でも、こんな風に輪行できるんですねー(笑)
自宅に戻ったらシャワーを浴びて早速出発しました。
昼過ぎ出発予定が16:00でしたけど、まぁなんとかなるでしょう!

本日の走行距離62.9km 平均速度19.0km/h

カシミールで描画した走行経路
(ランドサットの衛星画像が古く中部国際空港が無いです)
右下の先端が師崎でその沖に日間賀島があります
右上GPS経路の端が「南加木屋駅」(高校までこの駅使っていました)
左下のGPS経路が途切れている場所が「内海駅」


リカンベント軍団!+写真に写っていないKHS1名(私w)


きもちいいよー
途中で見かけた風車、こんなのできていたんだ(新舞子のあたり)
 

野間の灯台(ここからの夕焼け綺麗です)
常滑手前でお祭りをやっていたので、道が空いてる!!
 

目的地、「味里」到着!なんか人いっぱいでした!!(予約してあったのですんなり入れたけど)


本日の昼食!! 思わず中生たのんじゃいました(笑)


タルタルガメラさん(黒)とアズマさん(青)のタルタルーガ Type-F
 

ジフさんきこさん夫妻のリカンベント
ジフさん StreetMachine
キコさん Toxy-SR
(間違えていましたすいません 5/9修正 って、どっちも違うじゃん!・・・)



M本さん(キャノンデール)とI井さん(タルタルーガ Type-R)
 

ごみ袋輪行! 南知多のもえるゴミです! 名鉄これでOKでした!(笑)
電車に積むとこんな感じ



きこさん撮影の写真
常滑のお祭り(この辺は輪行で帰ったのでじっくり見れなかったところです)
 

なんかすごい顔撮られていました!(爆)


2005年05月05日(木)
王滝練習
 帰省してすぐ王滝練習の準備。MTB用意して今日はちょっとポジション前にしてチャレンジ。
真壁体育館に行くと既に数人が準備中。
こちらも準備をしているとFORZAのアズマさん、ユウコさん、他の面々が到着
 今回は前回下りに使ったコースを上りに使うとのこと。(前回上りに使ったコースが通行止めのため下りにいいだろうってことで)
でも、前回下りに使ったコースは荒れているので上れるだろうか・・・
 案の定、思いっきり荒れてますね。途中から腰が痛くなったのでゆっくりペースに。ユウコさんにかかとが下がってるってペダリングを指摘されましたがなかなかイメージが難しいですね
ポジションと合わせて考えないとダメっすね
一本杉峠から八郷への下り。快適に飛ばしたのですが下ってみると自転車がなんか変!って良く見たら前輪のクイックがない!!!!!!!
シャフトごと無くなっていました・・・
一歩間違えば前輪はずれての大惨事でした。怖かった
上りはゆっくりペースで上り一本杉峠からはみんなと別れ来た道を歩いて下ることに
なんとか無事、真壁体育館に戻り自転車を片付けているとみんな戻ってきました
 ほとんどの方が2周目突入!みんながんばります。私は帰宅後、昼食をとってからFORZAへ
クイックと指付きグローブ、ブレーキシュウ、簡易スタンド、あと補給食をちょこちょこ買って帰宅しました

本日の走行距離24.3km

2005年05月08日(日)
2005春の霞ヶ浦サイクル&クルーズ

かなーり楽しかったです
2005春の霞ヶ浦サイクル&クルーズ兇HPはこちら
でも、かなり寒かった・・・
オプションは短い坂ばっかり、なれていない人はきついけど
なれてるときつい坂でも短いので一気にのぼれてしまいますね
次回も参加しよっと

本日の走行距離70km 最高速度52.7km/h 平均速度18.9km/h

カシミール3Dで描画したGPSデータ
青:船の航路
赤:サイクリング経路


霞ヶ浦はちょっと曇り気味


S木さん&BSモールトン F木さん&KONA


てんちょー S井さんたち 今回はファミリーコースのリーダー


自転車こんな感じで詰まれます
船とは別に陸路で輸送


土浦港から出航!


潮来に到着! OP1の高台から


おやつポイント 蕎麦稲荷と牛乳、酒饅頭 おいしい!


先導してくれるリーダー


玉造り待ちでお昼! 梅干とシャケがしょっぱい


OP3の出島のお城


休憩ポイント OP4は時間があるのでみんなでチャレンジ


急遽OP5作成 最後はハリガエ先生がみんなをちぎっちゃいました(爆)


霞ヶ浦総合公園に戻ってきました
参加賞のれんこん! なんか頭の髪型がヘルメットのデコボコ(笑)


みんなで集合


寒かったけど楽しかったです


キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04