[コミックな日記]

2005年06月01日(水)
曇り時々晴れ間

仕事場まで自転車で行ってみました
最高10%の傾斜、約5.5kmの上り坂です(ホテルからは7kmぐらい)

長崎の展望台で撮影

2005年06月02日(木)
晴れ時々曇り

夕日が見れそうだったので、ホエールウォッチングの名所「ウエザーステーション」へ
あいにく地平線に沈む前に雲に隠れてしまいました
鯨やイルカは見れず(笑)


2005年06月03日(金)
曇り

2回目の自転車での出勤
下りはだいたい10分で下まで行けますね

JAXA牧場・・・
この辺は野生化したヤギがよく出没します

2005年06月04日(土)
晴れちょっと雲!!!

朝3:00に起きて会社の人たちと徒歩で旭山へ(二見港を見下ろす300mぐらいの山)
日の出は雲に隠れて見えませんでした

その後、徒歩で小港海岸からジョンビーチ、ジニービーチまで
誰も付き合ってくれなかった・・・往復10km程度の山道だけなのに!(爆)

中山峠からコペペ海岸を見下ろしてます


2005年06月05日(日)
小笠原さようなら

土砂降り

出港日!
会社の人が旗持って見送ってくれました
自社でなくJAXA旗ですが(笑)
ちなみに外は土砂降り・・・


ちなみに小笠原の入港と出港は感動的です
島で出迎えてくれて島で送り出してくれる感じ
東京の竹芝桟橋での入港と出港とは対照的ですね

2005年06月06日(月)
晴れ

東京に戻ってきました
東京湾の中と外、ゆれが全然違いますね
うねりでお腹がかき回されていたのがうそみたいになくなりました


小笠原丸オリジナルカクテルが飲めなかった・・・今回帰りの便では船内スナックがお休み
次回は飲まねば!

ちなみに秋からは新型船が就航するとか
(小笠原丸)
6700t 13000馬力のターボエンジン2機
直径4mのスクリュー2機と船首、船尾にスラスター
巡航速度 22ノット(約40kmぐらい)
東京−小笠原間 26時間

(新型船TSL)
15000tぐらい 26000馬力?×2機
ウォータージェット推進
浮上用エンジン5700馬力4機!
ホバークラフトに近い原理で船体を浮上!
巡航速度38ノット(70km)
東京−小笠原間 17時間

んー、これに乗る機会はあるのかな

2005年06月08日(水)
うーやっぱり銀塩かも
 小笠原出張に持っていったCONTAX T2で撮影した写真が出来上がってきました。ほとんどバカチョンカメラとして使っていたので露出が心配でしたが、ほとんどバッチリ!
高色彩フィルムのフォルティアSP(ISO50)や個人的に定番&夕焼けならコレ!って感じのプロビア100で撮影したとはいえさすがCONTAXですね
もう高コントラスト、青が鮮やか!白がまぶしい!夕日もバッチリといかにもCONTAXらしい発色で見事に南国してくれていました。
透過光フィルムの状態で引き伸ばしができるみたいだからやってみるかな
マグカップとかにもできるみたいです


キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04