[コミックな日記]

2005年09月01日(木)
GRデジカメ
 RichoからGRブランドでデジカメが発売されるらしい。
 すっごく興味あるけれども値段はやっぱり高いのかな。
あと、買うとするとうちにはコンパクトデジカメが既に何台かあるのが・・・

EXILIMは単焦点だけどサイズ、操作ともに使い勝手抜群というのがあって未だに手放せない一品。画素数もHP用途では全然困らないしね。

OPTIO WPは、これまたレジャー目的にはバッチリのデジカメ。比較的コンパクトな本体、500万画素、3倍ズームといまどきのコンパクトカメラのスペックに加え、1.5m防水!で水の中でも撮影可能という使い方によってはかなり面白い写真が取れる一品。夕焼け撮影モードが無いのがちょっと気になるんですけどね。

あとは、携帯電話。持っているpreminiは100万画素、単焦点だけれども。いつでもたいてい持っているというのと、HP用途では十分ということで何かと役に立っていますね。

これに加えて銀塩カメラのCONTAX T2やMINOXが入ってくる。

と考えると、買う余地ないのかなぁ。
ただ最近、CONTAX T2を処分してGR1v(RICHOが作っていた銀塩高級コンパクトの最終型)が欲しいかなって思ってます(笑)
使い勝手がCONTAXよりしっくりくるんですよ。あと、28mm結構気持ちいい画角です。

コイデカメラ
 乗鞍へ行ったときにCONTAX T2で撮影してきた写真をコイデカメラに取りにいきました。
ついでにカメラ物色・・・!
なんかカメラ棚が少なくなっている!って思ったら、銀塩コンパクトが全然無いんですよ!
コンパクトデジカメと一眼デジカメ、その合間に銀塩一眼の普及機がちらほら・・・
どんどんフィルム使うカメラが無くなっていきますね。
一眼デジカメも安くなってきたし、一般向けにはフィルムカメラが一部の趣味の世界だけになってきたんでしょうねぇ。

もてぎ7時間エンデューロ
 10/10にもてぎサーキットで開催される第2回もてぎ7時間エンデューロに参加エントリーしました。
カテゴリーは4時間リカンベント&ミニクラスで、2名での参加です。
ペアの相手は、ネットで知り合ったKHS乗りのHiroHeroさん。
あわよくば入賞とか狙っていきたいですけれどもどうなることやら。

2005年09月03日(土)
玉造町サイクリング

 7月に天候不良のため目的地変更となった玉造町へのサイクリングを行いました。
今回は、銀ヤンマさん(スポルティーフ)、俺さん(MTB)、S藤くん(ママチャリ??)、A井くん(クロスバイク)と私(ミニベロ)の5人
あいかわらずみんな自転車バラバラです(笑)
 行きは、花室川沿いから霞ヶ浦総合公園へ。霞ヶ浦沿い(途中一本内側の道)を走ってかすみがうら市水族館へ。
水族館から霞ヶ浦大橋を越え今回の目的地である玉造町駅へ
駅舎の中にある蕎麦屋でお昼ご飯です!
「そば寿司」に「かき揚げ蕎麦」どっちもおいしい!
帰りは、ちょっと山登り?を取り入れ、かすみがうら市の郷土資料館へ(お城)。ここから水族館へが森の中を通る下りできもちが良いのですがあっというまに終了・・・
風が無かったのでかなり楽でしたが日中日差しが強くなってからはうだるような中を進んでいく感じでひじょーにだるかったですね。
土浦からは、つくばりんりんロードで虫掛、農道と経由して桜支所から出発地点である二ノ宮公園へ
 久々の長距離で疲れました。

本日の走行距離95.5km 平均速度14.6km 最高速度37.5km/h

ママチャリ、ドロップハンドル!
怪しい乗り心地です(笑)


やっぱりコレでしょ!
野菜いっぱいのでかいかき揚げ


蕎麦寿司、美味です


一面はす畑


2005年09月09日(金)
Richo
 なんか最近リコーがまたコンパクトカメラでがんばりつつありますね。
 今回発表されたデジカメ「Caplio R3」なんて思いっきり欲しいです(笑)
今時のコンパクトデジカメとしては気持ち大きめですが、光学35mmカメラ換算で28mm〜200mmのレンズを搭載!
F値はそんなに明るくないのですがそれでも無難な明るさ、CCDシフト方式の手ぶれ補正があるから室内やテレ端でもそれほど気になることはないのかなと思います。
スポーツ用途や軽装での利用には、ちょっと大きいのとレンズが飛び出すところが気になりますが、
手荷物に気軽に放り込んでパシャパシャ撮るってのには最適な気がします。
個人的には速い動作と28mmから撮影できるってのがポイントですね。
 来週には、高級コンパクトカメラ時代?にカメラマニアに(しか?)大いに受けた「GR」シリーズの名がついたデジカメが発表されるし、カメラ好き(だけ?)に受けるカメラ作るのはうまいですねー。
というか、生産中止になったコンパクトカメラGR1v欲しかったり(笑)
それにしても、フジヤカメラのGR1vの中古価格高い・・・

2005年09月10日(土)
久々の山かじ
 ちなみに、燃えてませんよ!
来週、王滝に出るということもあってオーバーホール後の自転車を試すために、FORZAの毎週恒例となっているライドイベント「山かじ」に参加してきました。
8:00FORZA集合、4人ほど集まっていました。ユウコさん含めて3人で小町の里まで自走。他は車です。
小町の里では現地集合組みが既に待っていました。総勢10人ぐらいでしょうか。
さっそく出発。前と同じコースでブタ小屋横を通って青年の家?の広場へ。
砂利道なので難しいということは無くひたすら登るだけ。まぁ、舗装路を現地まで自走というのもあって空気圧をちょっと高めにしたせいか、タイヤのグリップがいまいちでしたね。
セミオーバーホール後の感想としては、シフト操作とブレーキ操作が格段によくなりました。
ただ、ソフトテールのエストラマへたってるのかな?って感じですね。
小町の里への帰り、舗装路に入ったところの坂道でミニスプリント。3人がアタックし、私は集団トップを引く位置に(笑)まぁ、ゴール上り坂手前の緩い下りに差し掛かったので徐々にスピードアップ。登りに入ったところではトップスピード近くになっておりそこから一気に坂を上ります。ここで誰かが抜け出してトップを取るかと思ったらみんな千切れていました!(爆)先行していた1人を抜かしたものの残り二人は後ろにはついたものの抜けずでした。もう、ひとふんばりが足りないですねぇ。
小町の里で解散。その後自走でFORZAへ戻り、ちょっと買い物して帰宅。

走行距離44.4km 平均速度15.8km/h 最高速度46.3km/h

キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04