[コミックな日記]

2005年11月12日(土)
フラットバー化
 ブレーキレバーとライト以外は揃っていました。
28cのタイヤに履き替えたKONA JAKEなんか新鮮です。いままで35c使ってきたのですっごくタイヤが細く感じますね。
ハブダイナモ、泥除けもいい感じ。
必要に応じて、前輪交換&泥除け取り外しでエンデューロ号になる予定。
早く仕上がるのが楽しみですね。
とりあえず通勤用として活躍、12/24には、TOKYOエンデューロ(4時間ソロ)でエンデューロデビュー予定です。

歯医者
 先週治療後、痛みが我慢できず再治療してもらった歯を再度治療。
先週痛くなってしまった時に使用した薬を入れます。
今度はしばらくたっても痛くならず、問題なさそうです。
なんか虫歯治療長引くなー。

野田レースでのパンク
 11/6に野田のレースでパンクした前輪ですが、調べてみたら2cmぐらいタイヤが裂けていました。ってことでタイヤ購入ですね(滅)後輪も、この前変えたばかりなのでこれで前後輪ともほぼ新品に・・・でも、年明けには新車が来る予定なのであと数回しか乗らないかも。1本\6,000-弱するタイヤだけにちょっともったいないですね。

D902i
 かっちゃえーって衝動買いです。買うつもりではいたのですが来月の予定だったのに・・・
で、感想
・思ったより大きい
・画面大きい
・ボタン押しにくい&操作しにくい
って、ところでしょうか。
 大きさは厚さが20mmきったので期待しましたがそれほど薄いって印象がないですね。プレミニ兇鮖箸辰討い燭ら?厚さ的にはプレミニ兇諒があるはずなのですが感じは逆。
 画面が大きいです。でも、メニュー、カレンダーと画面の大きさを全然生かしていません。ただ、広い画面といった感じです。メールやiモードを行う分には便利かも知れません。ソフトが洗練されないとダメですね。
 ボタンと操作については・・・特に側面スイッチとカメラがダメダメです。側面スイッチは欲しいボタンはあるものの片手で使用するには微みょーに使いにくい位置にみんな配置されています。(かといって両手で使いやすいわけでもない)なんか欲しいと思うところにはSDメモリのスロットがあったりと・・・もしかして、端末をスライドオープンさせた状態で使いやすくしているのかな?この辺はソニーの方が使い勝手いいですね。あと、側面ボタンのみですがボタンそのものも押しにくい&間違えやすいです。あと、カメラ、レンズシャッタースライドでカメラモードONなのですが、キーロックがかかっていると起動しない上、キーロックを外しても再度レンズシャッターを閉めて開けてなんてしないとダメです。あと、オートフォーカスのためさっと出して撮影ってのはダメですね。画像は画面に合わせてちょっと横長のものが撮影できます。構図的におもしろいかも。
 他のところでは、iチャンネル。テロップでニュースとか天気とか流す必要あるの!とむちゃくちゃ疑問。欲しい情報があるかもわかんないのに携帯電話に表示されるテロップを眺めるのは・・・というかiチャンネルのボタンを押せばテロップに流れる内容が既に整理されていて見れるし・・・これは常時パケット料金を取るための布石なのかな。
SO902iの方が良かったかなーとちょっと早まった感じが大きいです。
やっぱりこういう場合は店頭で実機を手にとって見比べましょう(滅)

2005年11月13日(日)
2005秋絶景!常陸の国サイクル&トレイン
http://www5c.biglobe.ne.jp/~hmb/
に、KHSで参加してきました。
サイクルショップflame常連のS木さんを乗せて玉造町へ。
参加者は総勢80人ぐらいでしょうか、結構人います。

玉造駅から電車に自転車を積み込み石岡へ。電車はこの日のための特別編成?通常は1両のワンマンが3両です。(前2両貸切)
サイクリングは石岡から八郷のほうを回り、恋瀬川サイクリングロードで霞ヶ浦沿いにもどってきました。途中、プチヒルクライムとかもあって結構たのしめましたね。
最後は、数人でトップ引き平均速度30km/h以上で巡航してました。(当然後ろはほとんどついてこれず)途中、先頭に立とうと思ったら運悪く別の方とバッティング、そのまま先頭にでたら勢いつきすぎて40km/h台へ!ゆっくりスピード落とせばいいやと思ったら後ろ誰もいませんでした。なんかアタックになってしまった(爆)

のんびり&坂を使ってちょっとスプリントでお遊びって感じで楽しいですね。
ファミリーメインなのでファミリーの方々は短めの平坦コースを堪能。いろいろ遊べるようになってます。

今回、HMBアウトドアクラブのイベントは2回目なのですが楽しいですね。
まったり遊ぶにはお勧めです。参加費数千円しますが、保険、おやつ、弁当、交通費(船や電車)込みなのでお得感もあったり。

本日の走行距離56km 平均速度18.4km/h 最高速度56.2km/h



 



2005年11月16日(水)
すず
 FORZAにてMTB用に鈴を購入。以前も付けていたんだけどお土産もの屋で購入したもので王滝に付けていったら鈴の部分がなくなっていました。
これからの季節、つくばやつくば山周辺では猟が盛んだから気をつけないとねー。(桜川、小貝川河川敷でキジ撃ち、筑波山中ではイノシシ狩などなど)って、河川敷の道路に飛んでくる流れ弾とかどうしようもないのが・・・

2005年11月17日(木)
45度の角度で一発
 目覚まし壊れました。時計としては問題なく機能しているけどアラームが時間になってもならず・・・電池交換しても、叩いても直らないですね。

気持ちいいかも
 かなり朝が寒くなってきましたね。そろそろコートが欲しいかも。
空気が澄んでいるせいかTXから見る利根川や江戸川が綺麗です。窓が大きいのも綺麗に見える一因なのかな。
でも、布団から出るのにかなり労力いりますね(爆)

2005年11月18日(金)
久々?の衝動買い
 今日は創立記念日なので休出中。昼休みに会社の裏にある中野フジヤカメラに行ったら、見慣れぬレンズが目に付きました。
「コシナ 20mm f/3.8 Y/Cマウント」むむ。なんか程度も良さそうだし価格も\9,000-しないってことでピクピクっと着ちゃいました。とりあええずコンタックスのカメラにつけて試して問題なし。
で、購入(笑)
20mm、広くて面白い画画ですね。今まで持っていたカメラで一番の広角が21mmだからそれより広い!
 後で調べると、結構このレンズ有名ですね。コシナの隠れた迷品とか?価格が新品でも1万円ちょっと。広角の割りに軽量、小型とちょっと広角レンズ使ってみたい人には、うってつけみたいです。
マウントも現在?6種類あるのですが、Y/Cマウントはこの中に入っておらずかなり前になくなってしまったそうです。
評価は基本的に酷評、「安い、軽い、小型」に対して「周辺流れる、f/8まで周辺光量落ち激しい、ゴーストでまくり」って感じです。あと、逆行に弱いのに専用フードがなく、ニコンのもので代用したり、自作したりと酷評とは裏腹に結構使われていますね(笑)
固体にバラツキもあるみたいなのでどんな風に撮影できるか楽しみです。

2005年11月19日(土)
もてぎスーパー耐久300マイル 予選
 名古屋のほうの友人ともてぎサーキットへ、スーパー耐久を見に行ってきました。自転車じゃありません、念のため(笑)
朝4:00ごろIGA、martinの二人到着、夜通し高速を走って半田(知多半島の中間)→名古屋→つくばとやってきました。
朝6:30まで部屋で仮眠。その後、もてぎへ!定番の一般道で向かいます。
9:00前到着、メインスタンド近くの駐車場も空いてました。
とりあえず撮影機材を持ってメインスタンドへ。
前売り券をパドックパスと交換。ついでに今日、明日のピットウオークを購入。
メインスタンドとか、がーらがらでした。
ピット上でフリー走行を見学、その後、martin一番のお目当てのピットウオーク。
ピットにでて、レースクィーンのおねーちゃんやおねーちゃんやおねーちゃんを撮影します。たまに車も撮影・・・って、おねーちゃん撮影の最前列で注文つけながら撮影している人たちは車にはまったく見向きもしないような^^;
昼食を取り、コースサイドの駐車場へ。とりあえずどんな場所か見に行くだけっと思ったら料金の支払いが必要でした。2日分だったので支払って駐車場へ。
メインスタンドからはちょうど裏側になる130R→S字→V字→ヘアピンと続くゆるやかな上りが一望できる場所。車の中からも見えるようになっています。(実況放送はFMラジオで聞ける)
明日の決勝は、ここに車を置いて、ピットウオークとスタート、1回目のピットまではパドックにいて後半裏側で観戦ということに。
 もてぎからの帰りは笠間経由で道祖神峠を経由し八郷へ。朝日峠から表筑波スカイライン(イニシャルDの舞台)で風返し峠と経てつくば温泉へ。夕焼けとか綺麗だったのですが富士山は見れず。ちょっと残念。つくば温泉は、洗い場の水流が少なくちょっと不満。温泉も温めでした。
八郷の「ゆりの里」の方が良かったかな。筑波山神社の大鳥居前で夜景をちょっと見て帰宅。
 仮眠後、「三水」で夕飯。その後自宅で、サントリーの15年もの原酒や白州工場限定品、チューハイ等を少し堪能して就寝。



パドックには機材車がところせましと並んでます


既にチーム「ADVAN」が総合優勝を決めています


予選のピットウオークなのでドライバーとかほとんどいませんでした


2005年11月20日(日)
もてぎスーパー耐久300マイル 決勝
 7:00つくば出発。途中、コンビニでmartinがコンタクトを片方無くす!メガネや予備のコンタクトはつくばに置いてきてしまったとのこと。とりあえずカメラのオートフォーカスを信じてこのままいくことに。
9:00前もてぎ到着。既に駐車場「満車」ってことで南ゲート入ってすぐのセスナ用滑走路件道路に駐車せよって感じで誘導されそうになるけど、こっちはコースサイドの駐車券があるのでその場所はスルー。途中なぜかコースサイドでない駐車場に誘導されそうになる。駐車券みていないのか・・・
コースサイドの駐車場もいいところは埋まっているかなと覚悟していったら全然、問題なし。あっさりお目当ての場所に駐車できました。
巡回バスでメインスタンドへ。ピットウオーク時間までぷらぷらし、ピットウオークへ。
さすがに決勝だと人が増えますね。あと、予選のピットウオークではあまりださなかった車がお目見え。ドライバーもレースクイーンといっしょにでてきてます。
チーム、車、ドライバー、レースクイーン等により人気があるところとないところがくっきり分かれますね。
カメラや脚立を持ってレースクイーンを撮りまくる人たち、ドライバーのサインを求めて走り回る人たち、ちょっと引き気味の子供づれ・・・とおもいきや子供をダシにしてレースクイーンのおねーちゃんがたに近づく方々^^;
ピットウオーク後、グリッド、フォーメーションラップ、もう一度グリッドかと思いきや耐久でした、そのままローリングスタート!
1回目のピットインまでピット上で観戦。
その後、昼飯を買って巡回バスで車へ。
後半は裏の130R→S字→V字が見れる場所で観戦。
トップ争いが面白いですね。それぞれ、ピットインやペースカーをうまく使って順位がコロコロ変りました。最後は、ADVAN(25)がそのまま優勝かと思いきや後輪に異常なぶれが、ペースダウンしたところを最終コーナーで2位走行中のポルシェ(1)追いつかれるも、なんとか逃げ切ってゴール。この辺、ビクトリーコーナー付近で見ていたら面白かったんでしょうけど、実況のみでした。
 帰路は混む事を考えて北ゲートから123経由で広域農道へ。思ったより混まず、つくばまですんなり帰りました。ただ、みんな疲れて居眠り運転直前。
帰宅後、IGAは名古屋へ!martinは東京で一泊するとのことでTX駅まで送って解散。
久々に写真、撮影しまくりましたね。
リバーサル4本、ネガ1本、デジカメ200枚ぐらい撮影したかな。
使用したカメラは、
 CONTAX S2 + 「S180mm f/2.8」「P50mm f/1.4」「コシナ20mm f/3.8」「P85mm f1.4(ソフトフィルター)」
 MINOLTA DiMAGE A1
 D902i(携帯電話)
でした


---- DiMAGE A1 にて撮影

たぶんCSのGAORAの収録


ピットウオーク中

燃費でかてないRX-7


 







これから決勝、グリッドに並びます
それにしてもメインスタンド人がパラパラとしかいません!




上位クラスの車に抜かれるNSX
このNSX最初の頃に第3コーナーでスピン、グラベルにつっこんんでいましたね


総合優勝を決めているADVANのポルシェ
燃料を入れています


ST-2クラストップと2位!
 

ナンバー1が再逆転でトップに!


ADVANが再度抜き返し、ナンバー1(4台後ろ)との差を広げます
このまま優勝かとおもいきや、最後の周回にドラマが!?


キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04