[コミックな日記]

2005年12月24日(土)
4時間修行の旅

「X'mas edition 2005 Tokyo ENDURO」に参加してきました。
Tajiさん、K籐さんと3人で、開催場所である立川、昭和記念公園へ。
今回は、私が4時間ソロ(KONA JAKE改)、TajiさんとTajiさん弟夫妻、K藤さんの男女4人混合で4時間、Tajiさんの姪御さんが750m、銀ヤンマさんが新車で4時間ソロです。
で、ここで問題が!Tajiさんが参加証&入園券忘れたー!!!!!(爆)私の分は自分で持ってきてるのであるんですけどね。でも、無事参加できました(笑)
銀ヤンマさんとは、スタートの時会えましたがそれっきり、レース中1回抜いたときにちょこっと話せたけどどうなったのかは不明、また後で聞きますか。

心配した天気は快晴!風もほとんどなく、いい感じです。

自転車:KONA JAKE
 フラットバー仕様、通勤用の前輪からハブダイナモのない前輪へ変更、泥除けとスタンドを外し、ペダルをビンディングにしています
長袖ジャージ、長タイツ、冬用靴下、イヤーバンド、薄手の冬用グローブ
補給食には、ミニボトルにカーボショッツ4つを入れ、別にカーボショッツ1つ、アミノバイタル1袋を持ちます。
ボトルは2本で水とCCDドリンク

スタート、整列しているのにピットから割り込んでくる人が多い。危ないのでなんとかして欲しいです。
最初、TOP集団についてくぞー!って思ったけど無理です!あっと、いうまに見えなくなりました・・・
とここで、スタート前にパワージェル食べるのわすれたー!!(笑)
1周目は段差部分で結構ペットボトルが転がってきました・・・ボトルケージ調整しましょう!あと、犬の散歩している人が・・・本人はコース外なのですが犬はコース内、当然紐がついてます!危ないよ、というか、係員はなにやっているんだー!!

コースは序盤、木々の中を軽く蛇行しながら走行。木々の間を抜けるとストレート、そこから登り基調のコーナーの後、軽く下ってまたのぼり、軽いアップダウンとコーナーが続きます。その後、延々下り。ペースが上がりますね。右コーナーの後、木々の間を抜けると歩道橋?アップダウンとコーナーの組み合わせ、この区間は向かい風が強く下ったときに前に人がいないと向かい風で一気に失速しその後の上りがダメダメに・・・最後に直線、ちょっと上って下り、右コーナーを抜けるとストレート手前。ここは砂が浮いている上に、最終コーナー中央が陥没していて砂で埋めているため必然的に徐行。最終コーナーを抜けるとホームストレート&ピットエリアで一気に駆け抜けますって言いたいところですが一人で走ると風が・・・みんな集団を維持するためにダンシングでスピードを上げます。
まぁ、序盤フラット、その後、下り基調、終盤アップダウンとコーナー組み合わせの上り基調って感じのコースで数箇所段差があるものの道幅はほとんどの区間が広く快適ですね。

序盤は、ちょうど手ごろな集団について周回、たまーにTOPを引いたけど勢い余ってアタックになってしまい。力尽きてゆっくり走っているところを再度拾ってもらってなんてやりながら走っていました。
60kmぐらいまでは平均速度33km/h以上のペースでなかなかいい感じです。
ただ、心拍はバクバク最初の30kmぐらいは180台キープしちゃいました・・・中盤は170台、後半は160台ってところですね。

2時間過ぎたあたりから風が・・・とうとう耐え切れずに集団がちょっとバラけた時点で自然消滅。なにがきっかけだったかな?
一人になり、がんばるもペース上がらず、そのうちピクピクしていた左ふくらはぎがピキーン!シッティングで回すこともできません(泣)そのまま止まりしばらくさする事に。動き始めたら軽く自転車を押して歩き、再度走行開始。
また、ダラダラ走っていると先頭集団?到着。これはラッキーと思い集団に便乗したけど、つった後の足はまだ回復しておらずずるずる離されます・・・遅いように見えてやっぱり速いですね。そうしたら天の助けか、Tajiさん弟さんと遭遇。半周近く引っ張ってもらいます。一番つらい後半のアップダウン&向かい風区間とホームストレートを後ろにつかせてもらったのでかなり回復。その後、前に出たらいつの間にか一人に!(爆)
その後、最初の集団よりちょっと遅い集団を発見し、便乗。あちこちがピクピクしながら走っているので当然前には出れません。というか何回か前に出ましたが数百m走ったらもうこげません・・・
アミノバイタルを走行中に補給しましたが疲れて集団走行しているときに粉末はなかなかきついです。周り見てもボトル1本とかで走っている人結構いるし、補給とかなしで走っているのかな、とてもまねできないですね。

最後のほうは、あと少しで第一目標の100kmだー!とか、ここまで走れば平均速度30km/h確定だー!ってのを励みに集団から脱落しないように周回。4時間手前のゴールで一部の人はスパートするのですが、こちらはまだ1周あるからペース維持でいいやと思ったら4時間の内側の最終周回が最後なんですね・・・飛び出した人はその辺がわかっている人たちですね。
というわけで、ゴールしたのを知らずに最終周回も普通に走ってゴール!!!

疲れましたよ。でも、道幅も広く結構快適でしたね。

で、結果ですが速報で
 4時間男子ソロ 11位!! 24周 03:54:45 120km 平均速度30.8km/h

 1時間経過時:24位
 3時間経過時:13位
でした。
なんか思っていたよりいい順位にいました!
前の人とは2秒差、それより前だとラップされてますね。TOPは27周と次元が違いますよ!
こう見ると、結構抜かしていたんですね。さすがに誰が誰だかわからないので(わかってもラップしたなんて覚えてないし)とにかく走るのみでした。
あと、二人抜けば一桁になれたんですね。残念。
来年も出てみるかな。

気になったこと
 聞いた話ですが、スタート地点付近で係員の不注意で走者と激突、係員は吹っ飛び、ぶつかった人は起き上がるのを確認後、そのままレース継続とか。他にも係員が見ているのに声かけないのでしょうか・・・

@追記
レース中に使用したギアはアウターのみです。
ただ、ベースがシクロクロス用なのでF48T(R12T-25T)ですね。
私の体力的にはこのぐらいで十分だなぁ。


走行距離125km 最高速度46.5km/h 平均速度30.3km/h

アップする時間ないよ!


会場、元F1ドライバーの片山右京とかトレックの片山梨絵選手とか来ていました。


使用前と使用後です。疲れたー!
※自転車がびみょーに変っています。どこでしょう!(笑)
 

最後にみんなで


※ボトルの前後が入れ替わっているだけなんですけどね。

2005年12月25日(日)
1日経って
疲れを取るために軽ーく自転車に乗ろうと思ったけど、左足首を痛めたみたいなのでヤメ。今日はFORZAの加波山縦走ライドとかも行きたかったんですけどねぇ(爆)
足の筋肉はなんともないのですが、予想通り腰、肩(首周り)にちょっときました。ポジションや乗り方なんでしょうか。足首はほぼ乗り方というか漕ぎ方なんでしょうね。
もっと体を労わるポジションや漕ぎ方をマスターしないと本来出せる力もだせないですね。

TOKYOエンデューロが今年最後のレースだったのですが、思ったよりいい結果で締めくくれてよかったです。来年はお腹についた重りを外して参加したいですね。

次回に向けての反省
・ストレッチしてない、アップしていない、直前に栄養補給してない
 ストレッチしてないのはまず論外でした。アップは、駐車場から会場までの走行のみ、これも全然足りないですね・・・、ポケットに忍ばせていたパワージェルを話していてスタート前に食べ損ねました。もったいない!
・カーボショッツ補給
 今回は、カーボショッツを小型のボトルに入れて走ったのですが、食べ方がいまいちでしたね。きちんと容器内に空気を入れると口の中に流れ出てくれるのに無理やりつぶして流し込む感じ。出てこないし疲れるし手間取るし余らせるしとちょっと危なっかしかったです。今回ぶっつけ本番で使ったのですが食べ方も練習しないといけないですね。
・コーナー追走
 MTBと700cクロス混合のためどうしても慣性で走っているときに速度差がつきやすく、前に出ちゃいそうになります。それでもって下りコーナー手前とかで必要以上にブレーキ使うと、コーナークリアしたときに気持ちよく出て行けなかったりと苦労することがちょこちょこ発生。この辺のスピードコントロール身に付けたいですね。
・先頭引き
 ペース維持は大事ですね。先頭だからとがんばってしまうと、前に出たスピードにさらに加算されてアタックになってしまいます。
・ポイントを覚える
 ただ、追走しているだけでなくライン取り、カメラマン位置、アップダウンの数、風の位置などを覚えて使っていかないとダメですね。
・体重減らす
 ついている分エネルギーになってくれればいいのですが都合よくいきませんね。
・人の観察
 くせとか余裕がありそうだとかやっぱり見ないとだめですね。いろいろ観察している余裕ができると結構面白いです。

2005年12月27日(火)
a.b.c.カップの正式結果
正式なリザルトが出ました。

【バリバリエンデュランス60】
 17周 01:02:28:234
 平均 1周 3:40ぐらい
 総合 46位/115チーム中
 ソロ 37位/83人中

 序盤28位ぐらいを走っていたのですが、中盤ぐらいからズブズブ抜かれ、後半は45位前後を抜きつ抜かれつしながらゴール。トップとは3周差です。

【サーキット オヤジ】
 0:04:44.72/ショートコース3周
 トップから55.93秒差・・・
 平均 1:22ぐらい
 8位/21人中

だいたいバリバリエンデュランスと同じような位置になっているのですが、たった3周のレースでトップとの差が1分近く開いてます・・・・もう少しがんばらないとなぁ。

無難な順位でどちらも終わっていました。1年前とあまり変っていないという感じです。
来年はもう少しがんばりたいですね。


2005年12月29日(木)
TOKYOエンデューロ2005 X’MAS EDITION
こちらも正式リザルトが発表されました。

4時間男子ソロ
走行距離 120km
周回数 24
タイム 03:54:48
クラス順位 11位/92人中
総合順位 16位/182チーム中

同じ周回では前に2人、総合ではその2人との間に4時間ソロ女子2位の方が入っています。この3人とは数秒差なので同じ集団で走っていた人たちですね。
1周勘違いしないで、ゴールスプリントすれば1桁に入れたかもしれなかったのがちょっと残念です。
でも、予想よりかなり良い結果なので来年への励みになりますね。
もうちょっと自力をつけないとなぁ。

ゴールした私?


ホームストレートを駆け抜けるTajiさんとTajiさん弟さん
 

疾走中の銀ヤンマさん



キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04