[コミックな日記]

2006年01月12日(木)
Nikonフィルムカメラ大幅縮小
Nikonが事実上フィルムカメラの撤退を決めましたね。
残るのはフラグシップ機のF6とコシナOEMのFM10、交換レンズ数本。
こうなってくるとCanonもどうするのだろう。
コニカミノルタも微妙です。
フィルムカメラ市場はどんどんなくなっていってしまうのかな・・・
今のデジタルカメラは記録の保存という観点で見ると数年内なら優秀だけど10年、20年と経ったときに残らないor見ることができないってことになりそうで、そう考えると写真やフィルムって優秀なんですよね。

2006年01月15日(日)
晴れてる!
週末は風邪引いてました
土曜日仕事に行くも視界がぐるぐるするので昼で切上げ
日曜日、起きるとなんか外が明るい!
なんかすっごく自転車で走りたい天気ですね
でも、体調いまいちなので自転車には乗らず

午後、食料の買出しついでにforzaへ
注文しているMTBは、まだ入荷連絡ないとか
問屋の予定では1/末・・・ってことは早くて1/28とかなのかな・・・
T屋君がちょうど帰るところだった。レース(埼玉クリテ第2戦)の結果を聞くと4位!さすがだ。
通勤自転車用のグリップを購入して帰宅。

2006年01月16日(月)
自転車専用レーン
名古屋中心を走り抜ける国道19号の一部に自転車専用レーンが出来るみたいですね。
http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/060103_1.htm
自転車専用レーンが出来ても記事にあるような違法駐輪はまったく関係ないぞ!ってのはおいといて、
歩道の自転車用通行帯?や、東京でたまに見かける2輪車専用でなく、自転車専用ってことで日本初みたいです。
ただ、整備区間は3ブロック分かな・・・ちょっと短いし、ここって名駅から大須へ抜けるときに少し通るぐらいなんですよねぇ。
ビジネス街だし、ここだけ整備されてもって感じです。
個人的には、都市高速や自動車専用道路脇に自転車専用レーン作って欲しいと思うんだけどなぁ。
平均時速15km/hでも都市高速みたいに信号がない道路が街中にあると結構通勤で使えると思うのですが。(健脚じゃないと無理?)

ちなみにこの辺の歩道、つくばの歩道より広いです!普通の1車線分ぐらい余裕でありますね・・・

自転車イベント
昨年、自転車のイベントに色々参加したつもりだったのですが意外と少ないものですね。(TOPメニューのAha!の中にまとめてあります)
なによりもBikeNaviには群馬サーキットの1回しか参加できませんでした。車で泊りがけのイベントが多かったのも原因なのかな。(車で行くイベントはたいてい距離乗らないんですよね)
今年はどうするかなーっと考えると前半は仕事で未定、後半は車検や家賃の更新であまり散財できそうにないです。
で、考えてみた今年の参加イベント

【大きなイベント】
( 5月 小径 愛知)市民サイクルパラダイスin日間賀島(3hソロ)
( 6月 小径 山梨)第3回Mt.富士ヒルクライム
( 9月 MTB 長野)セルフディスカバリーMTB王滝100km
(10月 MTB 秋田)鳥海山MTBサイクリング(100km)
(11月 小径 三重)鈴鹿8hエンデューロ(4hソロ)
(時期未定 小径 千葉,群馬,神奈川,静岡,愛知)BikeNaviグランプリ

てなところでしょうか。・・・これでも多い感じです。
このほかに気になるイベントでは、

( 3月 MTB 茨城)うっかり八兵衛カップ
( 5月 小径 茨城)春のつくば8時間耐久
( 5月 小径 福島)時空の路ヒルクライムin会津
( 8月 小径 茨城)夏のつくば8時間耐久
( 9月 極小径 東京)東京シティサイクリング
(10月 小径 栃木)もてぎ7hエンデューロ
(10月 MTB 長野)アドベンチャーin富士見MTB42km
(11月 MTB 千葉)MTBクロスカントリーレースinNODA
(12月 MTB 千葉)a.b.c.カップ
(12月 クロス 東京)東京エンデューロ(4hソロ)

・・・いっぱいあります(汗)
これ以外に、ショップ主催のイベントや友人との遠征を考えると・・・

例のごとく5月末から6月にかけてのイベントは非常に怪しいです。
11月の鈴鹿もスケジュール&資金的に厳しいかも知れません。
とりあえず昨年は出張でキャンセルになってしまったMt.富士ヒルクライム(2/20受付開始、6/11開催)は懲りずにエントリーです。


あと、力を入れたいのが最近下火の近場のサイクリングコース開拓。
桜川市(旧真壁)、石岡市(旧八郷含む)、かすみがうら市、阿見町、牛久、龍ヶ崎など未開拓な部分がいっぱいだしきっと楽しいです。TX沿線サイクリングってのもいいのかな。
お金かからないし!

2006年01月19日(木)
げげ!!!!
コニカミノルタが、カメラ・フォト関連事業から完全撤退です!!!
フィルムカメラだけかなと思っていたらデジカメも撤退!
一応カメラのサポートやαマウントの新製品はソニーが引き継ぐみたいです。
けど、αマウントの製品が発売されたとしてもデジタルなんでしょうねぇ。

これで、京セラ(CONTAX)、コニカミノルタがカメラ全般から撤退
ニコンもデジカメとフィルムカメラ2機種(うち1つはOEM)に縮小
オリンパスやリコーもフィルムカメラは撤退してるし
ゼンザブロニカもやめちゃったし
次は、キャノン、ペンタックス、コシナ、マミヤ、富士フィルム・・・どこになるやら。
フィルムカメラどんどんなくなっていきます。

やっときたサービス
@Niftyで新サービスがいつの間にか開始されていました!
って、ホームページサービスが拡充されただけなんですけどね。
今までのHPサービスも平行で行うみたいです。
主な変更点は
・容量2GbyteにUP(今までは20Mbyte)
・Perl、PHP、Ruby、sendmailの利用可能(今まではPerlのみ)
・独自ドメインの利用可能(@Niftyで取得したもののみ)
最近写真の容量が増えてどうしたもんかと思ってたけどこれで解決。
PHP、Rubyが使えるようになったのでTOPページのBlog化もできそうです。1年以上前から検討していたのですがPerlだと手ごろなBlog風CGIがなかったんですよね。
料金も今スペース増量に当てている金額より安いので移行が終われば月額料金の節約にもなります。

ということでHP久々に再構築せねば

2006年01月20日(金)
なんかこっちが面白い
 ロケットの打上げが、1/23以降になっちゃいました。機器の故障、悪天候等でなんかハッキリしないです。種子島に行っているメンバーもずるずる延びる予定で戻れない状態ですね。
で、この打上げは種子島からH-2Aロケットによる陸域観測衛星ALOS(だいち)の打上げなのですが、報道されていない?打上げで内之浦から「S-310-36号機」も打ち上げ予定でこちらも順延を繰返している状態。
日本としてはめずらしい、1日ずれ(当初予定)の2機打上げ状態だったりします。なぜかこっちの打上げは同じJAXAなのに今ひとつ一般向けに盛り上がっていないんですよね・・・(旧宇宙科学研のミッションだから?)

で、「S-310-36号機」の方なんですが搭載されている衛星が面白い!
親機の周りに子機が3機独立して展開するタイプ。子機によってネットが展開され、その状態をアクティブに維持し、これをアクティブ・フェイズド・アレイ・アンテナとしてマイクロ波伝送を実験するものです!
見た感じ、アニメ「ストラトスフォー」の「トライデントミサイル」そっくり!(爆)
打上げに使用するロケットもミサイルそのものみたいな感じですしね。
親機にカメラ搭載してネットの展開とか発表されると面白いんですけど、やってくれないかな?。あと、打上げのデータを使って打上げから衛星展開までをアニメーションにしたい!仕事で過去数回、ロケットの飛行データから再現CGを作成してるので、そんな感じで仕事あるといいんですけどねぇ。

キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04