[コミックな日記]

2006年04月01日(土)
山かじすとろんぐ+山はし?
FORZAの山かじ行ってきました。
思いっきり晴れ!最高のサイクリング日和です。
走った小町の里付近では桜は終わりかけな感じでした。

SZさん、Yさん、私と3人で出発、後からチーム員の方々もきます。
途中離脱してロングコースって思ったのですが、みんな走れる上に少人数ってことでプチロング。ただ、ほとんど休憩なしに剣ヶ峯山頂まで上に上ります。
剣ヶ峯山頂でチーム員の方々が追いついてきました。
ここで、お試しでチーム練に参加したSさんが、こちらに合流。
この後、パラグラ、ちょっと先まで行って折り返し、林道、プチ七と下って小町の里へ。
やっぱり体が固くてダメですね。上り下りともいまひとつです。

この後、トレランしようということで靴を変えてRUNへ。
MTBで下ってきたコースを登り返し林道を回って下ってきました。
上りは歩き、林道でRUN、舗装路、下りはゆっくりって感じでペース的には問題なかったのですが、右ひざが痛く下りが地獄でした(滅)

走った経路(赤:MTB 青:RUN)


本日の自転車


さすがに上れません(FORZAの社長は上ってきちゃうしすごいですね)


パラグラ(霞ヶ浦が一望)


林道(筑波山もきれいです)


なぜかRUNしてます(笑)


パラグライダーも気持ちよさそう


途中の舗装路
ひじょーに怪しい一枚(左:Sさん、右:私)


トレラン用の靴も買ったのですが持ってきておらずちと残念。
背負っているリュックは、カリマーのAR-20、山岳マラソン用の軽量バックパックです。重さも感じず、体にフィットする感じで固定できて結構いい感じでした。

終わったあと腕、肩が・・・走るのって意外と上半身使うものですね。

この後、小町の里で蕎麦を食べようとするもいっぱい。
帰る途中のFORZAオススメの昼食場所?キャニオンに寄ったらチーム員の方々数名が食べていました。
デザートに宝鏡団子なるものを食べたのですが、すっごい微妙な味(笑)
じゃがいもで作ったふわふわの団子で、こしあんがかかっているのですが団子の味はジャガイモそのもの。
やわらかい団子+ジャガイモ味+あんこと不思議なハーモニー奏でてます・・・


2006年04月02日(日)
峠サイクリング
本日、KHS NF20Rで、39Tのチェーンリングお試しにと
峠三昧なサイクリングを予定していたのですが、
朝、曇り、それもかなり湿っぽかったので中止。
小町の里付近では雨が降ってたみたいだし・・・
I上君と久々に走る予定だっただけに残念です。
この後、つくば市内の方は15:00ごろまで降らなかったんですよね。
来週、峠に行く予定ですが、I上君はいけないとか
またいっしょに走りましょう。

小径車の本
サイクルショップflameにて、注文していた小径車のタイヤ購入。
小径車の本にサイクルショップflameが載ったということで店長から本を買う。

2006年04月03日(月)
さくら
まだ咲かないなっと思ってたら土日で一気に満開状態になっちゃいましたね。
後は散るだけって感じです。
でも、昨日の雨、今日の強風、一気に散りそうですね。
撮影してないぞ!

2006年04月04日(火)
エントリー延長
BikeNaviグランプリ第1戦である「表富士自転車登山競走大会」エントリーが4月10日まで延長されていました。
人があつまわらないのかなー?
今回の開催場所は富士宮、名古屋方面からも参加しやすいので小径車部門の人数が多いんじゃないかとちょっと心配(小径、リカンベントはなぜか関東より中部の方が人が集まるんですよね)
まぁ、多くの人と競って上位に入れれば言うこと無いんですけどね。
大会まであと3週間弱、自転車の調整もこれからだし、パワーウェイトレシオも上げないとダメですね!

2006年04月06日(木)
発見!?
フリスクを食べている最中にドデカミンゴールドを飲むと、小学生の頃、医者でもらったまずいトローチの味になった!

お手軽にナビ
 ポータブルナビ(迷WANミニ BZN-100)買ってしまいました。
SDメモリを主記憶媒体としたPDAベース?のカーナビです。
ものは韓国のOEMみたいですね。(韓国のは銀色)
上位モデルとしてバッテリー内蔵タイプがありますが、車でしか使用しないのでバッテリー無しタイプです。
自宅で使う場合は、12vの安定化電源にシガーライターソケットでもつけるかな・・・
家を探せば昔、無線で使っていたものがでてきそうです(笑)


とりあえず付けてみて感想

・小さく軽い
 PSPをデフォルメしたような感じ。
 本体が黒なのでダッシュボードに設置しても違和感ないです。
 GPSアンテナ一体型なので外部へのコードは電源コードのみ、
 スピーカも内蔵なので音声案内程度なら車のスピーカに接続する必要もないです。

・画面が小さい
 画面の大きさは許せる程度、解像度がない感じです。
 画面の上方向を北にすると、表示される範囲が広くないため進行方向がよくわからないってことがありました。
 無難に上を進行方向にするのがいいです。

・意外と起動が早い?
 本体の起動は早いです。意外なのはGPS補足、安いものだと時間がかかるものが多い中、初回起動後数分で位置を出してくれました。

・意外と感度がいい?
 つくばをちょっと走った分では精度は全然問題にならないですね。

・表示
 画面表示や情報はCDナビ程度。オービス警告などもあります。
 高速道路や交差点での画面分割表示が可能です。
 高倍率にできません・・・縮尺は10m〜500mぐらい?かな。

・データ
 ランドマーク、コンビニ、ガソリンスタンド、公共施設、飲食関係など普通に入っています。
 現在位置周辺の情報を検索も可能。

・ルート検索
 オススメにすると無駄に大きそうな道を選んだりして変に遠回りさせられたりします。
 知っている道ならリルートしてくれるので問題はないですね。
 道の検索速度は許せる程度です。(CDナビより速く、DVDナビと変わらない程度)

・登録
 位置登録はお手軽に出来ますが、任意の名前が設定できません。
 これだけはなんとかして欲しいですね。

・その他
 軌跡表示、交差点名表示のON/OFFが可能ですね。
 全ての操作はタッチパネルで出来ますが、指だと操作性いまひとつです。


カーナビ付いていない車にお手軽にナビ付けたいって人は買いじゃないでしょうか。
トンネルや空が見えない街中、山間部などではナビとしては役たたずになりますが、
現在位置把握や地図としては使えるし、それ以外では全然問題なくナビしてくれます。
無難に速いし、何よりも設置が簡単でカーナビの中では格段に安いってのが魅力だと思います。

内蔵地図、ソフトのバージョンアップを有償で行えるようになるらしいのですが、
メーカサイトでは現在準備中。
どのぐらいの価格でサービスしてくれるやらってところです。

おまけで、MP3プレイヤーやオセロ、JPEGビューアが付いているけど使うことはないかな。
上位機種についているMPEG4再生があるとよかったのですが、
あとは、知らない場所や高速使ってためしたいですね。

2006年04月08日(土)
ファイブスター物語XII
購入。そういえばそんな時期なんですね。
魔道大戦の全容が見えてきた感じですが
このペースで行くと第一部終わるのにまだ数年以上かかるのかな^^;


2006年04月09日(日)
天気
なんかすっごくいい天気です。
気温よし、風なし。
ぼーっとしながら、花見などしていたいかも・・・

ステージI MTB
FORZAの山かじロングに参加。
自転車はGIANT ANTHEMです。
小町の里から山かじコースへ。山かじの終着点は弓道大会の駐車場になっていました。
その後、ふじがみ旅館へ軽く上り。かなーり見通しがよく、富士山は見えないもののサングラスを通して見ると都心の高層ビル群まで見渡せました。
眺望コース→剣ヶ峯→パラグラへと進みます。この後、2回目の走行ルートとなるボブスレーへ。八郷側へ下る道なのですがルートがハーフパイプ上の九十九折れになっており快適に飛ばせます。ただ、中央部分が落ち葉で見えないため何があるかわからずちょっと怖かったり。
この後、舗装路で上り返し、途中から林道、シングルトラックと走り、パラグラへ戻ります。ここで、チーム員のAさんが抜かしていきます。ここから砂利の林道で朝日峠へ。朝日峠からはプチ七を通って小町の里へ。
このぐらい走ると走ったーって感じになります。(距離的にはたいしたことないですが)
上りではまだクリアできないところ多数。下りはもっといけないところ多数。
もっと乗り続けていけるようになりたいですね。
ちょっと右ひざに痛みが・・・
右ひざの外側が痛くなるのですが、ユウコさんいわくサドルが高いかクリートの位置があってないかもとのこと。靴は小径と兼用なのでサドルの高さが合っていないかもしれません。次回はちょっと調整です。

小町の里に下りていく途中
今回ロングに始めて参加された方に、バーエンド見てこれなに?って言われました^^;
最近のFORZAではバーエンド無しが流行かな?(今回バーエンドつけているのは私一人)
たしかにシングルトラックメインのトレイルではバーエンド無い方が走りやすいんですよね。


ステージII トレラン
自転車を車にしまい。靴を履き替えてトレランです。
Sさんにいっしょさせてもらいました。
自転車で下りてきた道を走って上り返します。ただ、ひざが痛いのでほとんど歩いたかな。朝日峠まで上り下り返して終了。
頂上ではパラグライダーが気持ちよく飛び立っていました。
途中、水場で顔を洗ったら気持ちよかったですねー。
ひざが痛くないときにちゃんと走りたいですね。

ステージIII ヒルクライム
車で小田城跡に移動し、小径車を準備。
2週間後の表富士のヒルクライム用にチェーンリングを換装し、スギノ39Tが付いています。このため、平地での最高速度は30km/hぐらい(笑)
まぁ、メインは変速のあたりを調整することなのでスピードはどうでもいいです。
不動峠上り口にある大池公園は桜が満開。花見もよかったなぁ・・・
右ひざが痛いのでゆっくり上ることに。20分以下で走らない!を目標に走り始めます。
で、かなりいい感じ。6%〜10%の坂なのですが中央付近のギアからローギアまで満遍なく使えます。
心拍150ぐらい、ケイデンス70〜80を維持し、だいたい22分ぐらいで不動峠へ。
ちょっと時間が遅いため、ほかの峠に行くのはやめるかと下りていくと、I上君と遭遇!そのまま、話しながら上り返しました。(笑)
I上君は休みが土日に獲れずレースに参加できそうにないとか。夜勤とかもあるそうで練習もほとんどしていないってことです。
気持ち向かい風が強い中、小田城跡まで一緒に走り別れました。
この後、サイクルショップflameへ行き、チェーンの長さ調整と変速機の調整、いい感じになりました。

つくばりんりんロードの桜並木(天引観音駅とかいくと古く大きい桜があるんですけどね)
チェーンリングが小さくて、付いてないんじゃないかって思うぐらいの大きさです。


来週は最近やっていない長距離かな、負荷かけないで100km以上走りたいですねぇ。

キーワード




shiromuku(d)DIARY version 2.04