2006年6月24日

晴れちゃった

サイクルショップflameに預けていたKOMAが仕上がったということで取りに行ってきました。
KOMAの第2ロッドが発売開始された際に、第1ロッドを多段化するためのキットが発売されたのですが、やっと納入&組み付け終了。これで極小径車ですが外装3段になります。

ということで、こんな感じになりました。


9インチタイヤにリアディレイラー!
内装じゃありません。

20060624_01.jpg


前後ホイール、リアディレーラー、BB、チェーン、チェーンガイド?が交換&追加されています。

20060624_02.jpg


グリップシフト
好きじゃないのでラビット式かスイッチ式のものに交換できないかな・・・

20060624_03.jpg


前輪もアルミホイール化
これで以前のように坂を下ってホイールの肉厚が半分になってしまったなんてことはありません!

20060624_04.jpg


このキットの装着、なんかすっごい面倒くさいってことで、普段からこういうのを取り扱っているところか、無理が言える自転車屋じゃないと取り扱ってくれないかもしれません!
リアのガードやリアブレーキのアームはキットに干渉するので削らないといけないし!
ディレーラ調整も普通のもののつもりじゃダメだとか。
BB交換の再にギアが外れなくて壊して外したとか。
ネジも別のものに変えたりして調整されています。
1台目ってことで結構試行錯誤しながらの作業だったそうです。店長ありがとうがざいました。
あと、アルミホイールになってタイヤを付けるのがやりやすくなったという話なのですが、ママレモン使ってやっとということ(笑)
まぁ、以前の樹脂製のホイールではタイヤ装着できなくてメーカー送りにしちゃいましたからねぇ・・・

乗ってみた感想としては
ギア比はバッチリです。上りもちょっと楽になるかな。
気になるものとしてはチェーンのカラカラ音。前もそれなりにしましたが今回もあります。
軽いギア側で結構音が大きいのが残念。重いギアより軽い方がこの自転車の乗り方では圧倒的によく使うからなぁ。重いギアは前より静かです。
シフト操作は店長ががんばって調整してくれたおかげで問題無しでした。
ブレーキの効きはかわらず。これはブレーキシュウが替わっていないためだと思います。もしかしたら濡れると滑って前より効きが悪くなるかも。
あと、前からか覚えていないのですが気を抜くとハンドルが左に取られるような感覚が・・・。

受け取りの再にちょっと長かったシートポスト(別に交換したカーボン製)を3cmほど切断してもらいました。

シフターはそのうち他のものを試してみたいですね。
あと、ホイールがアルミになったのでブレーキシュウも換えてみたいと思ってます。

コメントする