2006年9月 2日

晴れ綺麗な夕焼けでも仕事・・・

おとといの休日に撮影した写真です。

いたるところに植わっているハイビスカス
一株だけピンク色ってのを見つけたのですが、他にもあるだろうと思って撮影しなかったらその一株しか見かけませんでした・・・

20060831_01.jpg

ちょっと小高いところに行って見晴らしのいい場所と思って迷い込んでいったら牛に睨まれました・・・

20060831_02.jpg


屋久島を見渡せる小高い場所。
屋久島はあいにくの天気で麓?しか見えませんでした。

20060831_03.jpg


門倉岬手前で見つけたトンボ
最初見たとき羽が6枚ある!って驚きました。
6枚あると思ったのは羽ぐらいのサイズの触覚
街中を飛んでいるトンボは普通なのですがこの辺だけ特殊?

20060831_04.jpg


こちらはメスかな?
尻尾の形状が異なります。

20060831_05.jpg


門倉岬にいたゴキブリ????
ダンゴムシ+フナムシ+ムカデみたいな甲羅?からゴキブリの足が生えてます・・・

20060831_06.jpg


門倉岬から奄美大島の方向を見てみました。
さすがに一面海だけです^^;
一応左が大平洋で右が東シナ海かな。

20060831_07.jpg


門倉岬から下る七色坂からみた竹崎海岸方面
奥の岩場のあたりが竹崎海岸になります
その向こうが宇宙センター
手前に広がる緑地帯は森です。なんか小さいように見えるのですがこれが意外とでかい!

20060831_08.jpg


森を越えて海岸へ
森を越えられず2回ほど道を引き返しました

20060831_09.jpg


宇宙センター手前にある、宝満の池
種子島最大の池とか
奥に見えるのは竹崎海岸の岩場

20060831_10.jpg

次の休みはもうちょっと天気がいいといいですねぇ。

コメント(4)

ハイビスカス
現物を見たことがありません。
なんだか、自然界に存在しているとは思えないどの綺麗な赤ですね。
こんな派手な色の花が咲くのも南の島ならではなのでしょうか。
こんな綺麗な花、そして最高の景色を見ることができる南の島…許されるなら住んでみたい気がします。


…が、虫が苦手な自分にとっては、そのゴキブリみたいな巨大な虫がいる時点で無理だったりします(笑)

原色の世界観は南の島ならではですよね。
ゴキブリとかは見なかったことにすればOKですよ!
ただ、今回は遭遇しませんでしたが梅雨の季節だと小さい羽虫(蟻?)が大量発生します。たぶん今も変わっていないはず・・・この季節、家のいたるところに入り込んできます。
南の島に住むのもいいですねぇ。っと言いたいところですが、私の場合あんまり言うと実現しゃちゃう可能性もあるのであんまり言えません。(笑)

種子島出身の後輩に確認したところ、その不思議な虫は、羽がないだけで普通のゴキブリなんだそうです。
飛ばないだけましか?って気がします。

つか基本的にゴキって非常に素早いイメージがあるのですが、こんな接写で撮影できた事実に今更驚き(笑)

つぶれたように縮こまってました。
本当につぶれてたのかも・・・
旅館付近では普通のゴキブリもちょろちょろ・・・・こっちはすばやいです。

コメントする