2006年11月15日

TXで無線LAN(PSP)

PSPを使用してTXでの無線LANにチャレンジしてみました。
本当はコレ、TXの無線LANのトライアル中にやろうと思っていたのですがちょうどいい電車が無くできずじましいでした。
回線はNTTdocomoのmoperaU。(FORMA契約が必要、月額\1,000-)契約後、携帯電話に送られてくるメールに従ってユーザID、パスワードを登録する必要があります。
事前の設定は接続を追加。SSID、WEPキーを設定したら、あとはデフォルトで設定で終了です。
あと、フラッシュとWMVの再生を使用する場合は事前に有効にしておいた方がいいです。

結果は、blogやニュースのちょっとした閲覧程度ならPCで繋ぐよりいいんじゃないかと。

20061115_01.jpg

TX秋葉原駅のCPUツリー

TXの駅構内でWEB接続。
PCで専用ツールを使用するとネットワークが見つからないことが多々あるのに、設定を指定して接続する分にはほぼ確実につながります。
接続後、ブラウザで認証を求められるのでユーザID、パスワードを入力。ここで入力したものは次回入力時覚えていてくれるので再入力は不要です。(ただ、たまにクリアされる・・・)
ユーザIDの後に -mopera@docomo を付けないといけないのがめんどくさいですね。パスワードも簡単なものを設定しときたいところだけど、6文字以上、記号or数字を混ぜなければならず簡単には出来ません。

で、接続されればブラウジングは快適です。
PSP自体が決して速くは無いけど、ブックマーク済の場所の閲覧ならさほど問題ないです。
ただ、調子に乗ってバシバシ使用するといつの間にか複数タブが開かれていてすぐメモリ不足になってしまいます。PSPで複数ページを同時に開いてなんて使い方はまず必要ないのでタブ機能をOFFにしたいけど設定がありませんでした。

RSSリーダが付いているのでブログはこちらを使ったほうが快適かもしれません。が、大半のRSS配信に対応していないみたいで私がよく見に行くHPは全滅でした・・・設定やコツがある?

入力をバシバシしないならばPCよりお手軽でいいかなって感じですね。
RSSがもうちょっと柔軟に動いてくれればかなり使える気がします。
WEB閲覧&ゲーム&動画閲覧で往復3時間ぐらいなら普通にバッテリー持つので通勤なら問題ないですね。
あとはPSP側に単語登録できたり、カット&ペーストができたりすればもっと使い方が広がると思います。

(追記)
PSPのRSS機能ですがSSL通信に対応してないので、公衆無線LANのように接続時に認証が必要な場合だとネットワーク自体につなげません(爆)

コメントする