2007年1月11日

サドル調整

20070111_01.jpg

ミノウラのサドルに取り付けるボトルケージを付けてみました。(重いんですよコレ・・・)
アリオネは後ろが長いのでボトルケージはちょっと寝かせ気味で付けてあります。(取付金具を無理やりいいと思う位置まで曲げました)
またがってボトルを抜き差ししたところ、んーいまいち(汗)抜くのは出来ると思うのですが戻すのが・・・
あとは実際に乗ってみてどうなるかってところです。

ちなみにダウンチューブ下のボトルケージは走行中無理すれば手が届くものの、かなり危ない体制になります。レースでも集団走行とかじゃ絶対使えません。

で、ボトルケージ取り付け以外にもポジションをちょっと見直してみました。
Tyrellのサドル位置を「今中大介のロードバイクバイブル」に載っている方法(年末ぐらいの自転車雑誌にも載っていた)で確認したところ2cmほど低いことがわかりましたのでとりあえずその通りに修正。ついでにサドル位置も1cmほど前に変更。
ハンドルバーも上面が前下がりぎみになっていたので水平近くにしてみました。これは、ブラケットを握った際に手の平の手首よりの部分に違和感があったのでそれがない位置にしてみました。
さて乗ったらどんな感じになるか。明日、距離を乗ってみて調整ですね。

コメント(2)

こんばんわ。mkhpのオノグチです。
新車、驚異的な軽さですね!カラーリングも渋い。荒川ライドで実物見るのが楽しみです。
大滝練何ですが一月は仕事が詰まっていて残念ながら無理そうです…でもmtbは確保したので山練行きましょう!
それではまたct'sで。

コッチも荒川楽しみにしてますよ。
集合場所は車を停めれるところにしてもらえるとうれしいです。

MTBはいつでもいいですよ!
案内するのでコッチも都合のいい日を教えてください。
格好や装備は自転車に乗る格好であって汚れてもOKならなんでもOK。サングラスはあった方がいいです。あとはボトル1本に食い物ですね(笑)
おもいっきり山を満喫しましょう!

コメントする