2007年1月20日

今日のお汁粉

20070120_01.jpg

本日のおしるこです(笑)
藤沢休憩所のもの

近場をちょこっとサイクリング。
ついでにちょっとした用事で先輩の家に寄ったところ、家の中にハードテイルのMTB!
Vブレーキ、ハードテイルのXC向けMTBですが、コンポがシマノのXT基本でブレーキがLXという構成!!
乗らないので○万円でどう?と言われたとき「ほしー!」って思ったけどすでに同じクラスのコンポを搭載したフルサスのXCバイクを持っていますからね^^;
街乗りにちょこっと乗っただけなのですっごく程度もいいんですよ・・・

本日の走行距離46km 最高速度41.8km/h 移動平均速度21.9km/h

久々の霞ヶ浦
どんより曇っています。
でも、風が無いのですっごい静か。

20070120_02.jpg


で、サイクリング後にサイクルショップflameに行ってハンドルバーを交換しました。
 ハンドルバー:ケストレス カーボン ドロップハンドル(26mm、400mm、重量180g)
 ステム:Syntance F99ステム(90mm 重量99g)
です。
これで、日東のハンドル、TNIのステムから実測で130gぐらいの重量減(笑)

20070120_03.jpg

バーテープは赤から黒に変えました。

まぁ、重量云々よりカーボンハンドルによる振動吸収性がどうなのかってことと、ヒルクライム時のハンドルの剛性がきになるところです。

で、このステム交換するときにハンドルバーにはまらないんですよ!
いろいろ試すと25.4mm径のハンドルには付くけど、26mm径だとダメ。
同じデザインでMTB用に25.4mmのものがあるのでそっちか!って思ったのですが表示は26mm・・・
マツナガで購入したので持って行って調べてもらうと購入したものは25.4mmでした。
在庫であった別のを確認してもらうと25.8mmと少し小さめですが26mmのハンドルに取り付け可能。
ってことで交換してもらうことに。
製品のバラツキでハズレをひいたのか、25.4mm用のものが刻印ミスで26mmに紛れ込んだのかどっちかですかね。

コメント(3)

おぉ…今日も新たなお汁粉の紹介が。
Aha!さんお汁粉好きですね。
このまま、Tyrellでご当地お汁粉ブログ(缶限定)が完成するのでは?(笑)

ハンドルは自分も変えたい一品。
ホイールとハンドルは最優先。
なんといっても、今のハンドルは芯-芯で450mmもあります。
肩幅よりもある感じ。
カーボンハンドル・・・ヨダレが出そうですw

hiroさんいらっしゃいませ

お汁粉ネタは続けれるのかな?(笑)
最近では秋葉原じゃないけど、おでん缶もたまに見かけるようになってきました。

ハンドルは、素材、剛性、形状、重量、サイズと思う以上にいろいろと選ぶ要素がありますね。あと、ステムもハンドルに合わせて換えたくなるかも!(笑)

おひさしぶりです。
○万円っておいくらですか?

コメントする