2007年8月20日

とりあえず画像編集してみた

20070819_10.jpg
撮影:アクションカム ATC2K

編集してみた画像
一本杉峠→真壁
6.16Mbyte、WMA形式
320×240、1分39秒
BGMあり

20070819_11.jpg
ついでに舗装路区間の映像
ビットレートを上より落としてます
きのこ山→足尾山
2.06Mbyte、WMA形式
320×240、1分17秒
BGMあり

WindowsXP SP2についてくる「Windowsムービーメーカー」を使用してアクションカムで撮影した画像を編集してみました。撮影した画像は問題なく取り込み編集可能。インタフェースもそこそこ使いやすいのと意外と軽いので重宝しそうです。ただ、やっぱりマイクロソフト、ごりごりエフェクトとかかけたりしていたら固まりました(笑)
画質も思ったより良く、サイズもそれなりになったのが良いですね。(時間が短いだけですけど)
ULEADのMediaStudioをバージョンアップしようかとも考えましたが凝った編集しなければコレでいけそうです。

自転車で撮影する場合、人が入っているほうがわかりやすくて良いですね。車とかで撮影する場合もメーターとかハンドルあたりが写ってると結構いいかも。
とりあえず次回はヘルメットに着けての目線画像の撮影ですね。ハンドルから顔撮るのもありか(汗)

コメント(2)

おぉ、結構楽しい映像が撮れますね。
ダウンヒルはスピード感があってスリルを感じました。
下が絶壁の所では、際まで行かれちゃうと分かってはいても落ちやしないかとどきどきしますね(^_^;)

>HiroHeroさん
どもでーす
今回は撮影時の画質を落としすぎちゃいました。
途中いくつかのシーンは倍速で回してます(汗)
次回は、目線での撮影と最高画質にしての撮影にチャレンジしてみようと思います。

コメントする