2009年5月29日

29/05/09 UCT10 7:00 FAAA-NARITA

20090529_01.jpg朝3:00に起き、帰路の準備
ファアア国際空港でタヒチ最後の日の出を迎えます。
搭乗を待つ飛行機の後ろに見えるのはモーレア島になります。

朝、3:00起床、トランクの荷物を確定してドアの前に出しておきます。

4:00にレセプションカウンターに行くと日本人スタッフのアカリさんがいました。
最初で最後の会話、精算はレストランでの食事、お土産少々、パペーテまでの送迎で16,000xpfぐらいです。
ここで小銭以外のパシフィックフランを使って支払い、残りをカードにしました。
これで面倒な両替も必要ありません。

4:30前ぐらいになると、こんなに日本人いたんだ!ってぐらい日本人であふれかえります。
JTB組み、H.I.S.組み、その他って感じでそれぞれ荷物を積んだ後、送迎バスに乗り込みます。
ここで間違えて荷物持ってかれたりしたら大変なのでちゃんとチェックしていました。
4:00ぐらいでは精算余裕だったのですが、この時間だとちょっとした精算待ちの列ができますね。

空港では即チェックイン。ここで躊躇しているとあっという間に行列の最後になります。
チェックインはすぐ出来たのですが、終わってみるとかなりの列が出来ていました。
荷物は、妻と合わせて35kgぐらいでした。

20090529_02.jpgファアア国際空港で搭乗ゲートをくぐる前に最後のお土産
ツアーに付いてきたパイナップルです。
匂いがすごい!
成田空港で検疫が必要になります。
ここでも、貝のネックレスもらいました。

この後、来たときは閉まっていたお土産物屋を物色です。
タヒチ産専門店とかもありましたが高い!
小物やパレオはヘタするとマルシェより安かったりと、タヒチでの買い物は難しいですね。
トランクを預けたので液体の購入だけは注意が必要です。(搭乗ゲート前だから没収も・・・)

20090529_03.jpg到着時にはやっていなかったおみやげ物屋がオープンしていました。
ただ、搭乗ゲートへの入場が始まると、続々と閉店してました(^^ゞ

搭乗ゲート内では免税品(黒真珠)の手続きで列。私たちは購入しなかったので並びませんでしたけど。ゲート内の土産物屋で表の土産物屋で売ってたものが安く売ってるし・・・やっぱり難しい

1階搭乗ゲートの待合は人でいっぱいでしたが、2階にもバーやロビーがあり、こっちは広々使えました。
30分ほど遅れて搭乗開始。

20090529_04.jpg機内食1回目
アルコールがないって聞いたのですが、あったみたいでスチュワーデスさんが戻るときにビールもらいました。

20090529_05.jpgビールをコップに注いだら泡だらけ・・・

機内販売の免税品のカタログを見たら、お土産物やで売っていたパイナップルのリキュールが安い!(よくよく考えたらお土産物屋の値段から税金引いた金額でした)ってことで1本購入。購入は日本円、ドル、ユーロ、パシフィックフランの現金、カードみんなOKですが、お釣りが少ないのが欠点・・・

20090529_06.jpg最後の機内食
グアム付近を飛行中、あと3時間ぐらいで成田です。
初めてカップ入りの水を見ました。
成田からは車で帰宅なので、ここではお酒飲めません。

座席のイヤフォンジャックの調子が悪いので、持って行ってずーっと使っていなかったiPodTouchで音楽を聴いたり、マンガを読んだりしていました。

成田に着いたときはおわっちゃったーって感じでした。


飛行機の中で検疫のアンケート・・・
(1)10日以内にメキシコ、カナダ、アメリカに滞在したか?
 8日前にタヒチに向かい、戻ってきたのにソレはほぼムリデス
(2)10日以内にメキシコ、カナダ、アメリカに滞在した人に接触したか?
 ワカリマセンヨ!
 基本的に「いいえ」としか答えられないです。
(3)10日以内に発熱、咳はあったか
 妻は正直に熱が出たと書いたら15分ほど検疫で捕まりました(汗)

熱といっても「出国前」に微熱があっただけで、そうアンケートに書いていたんですけどね???
あとは特に問題なし。まー、新型インフルが発生していない国から帰国した人より、新型インフルが世界でも数番目になるような感染者が出ている日本の方がよっぽど感染する確率は高いわけで・・・な感じでした。

荷物を待っている間に、お土産でもらったパイナップルの検疫を受けて終了。
また、行きたいです!
次はボラボラ島全泊がいいですね。高いのが欠点ですが・・・

コメント(2)

新婚旅行記!?拝見しました。
十数年前の自分の時を思い出しましたよ。あの頃は初々しかったなぁ(泣)
自分達はオーストラリアでゴールドコースト・シドニーというコースだったのですが、気温の違いで嫁さんが発熱してゴールドコーストはホテルで世話をしていた記憶しかありません。そして帰国後私が発熱でダウン。真夏に39度の熱を出してうなってました(-_-;)

しかし、本当に海が綺麗ですね。ベルビア辺りで撮ったら極彩色の写真が出来そうです。お疲れ様でした。

>HiroHeroさん
私たちにういういしさがあるかっていうと微妙かも。(笑)
うちの妻も出国前に37度の微熱、、、(大阪出張帰りというのはナイショです)
でも、旅行中は2人とも元気で(私が乗り物酔いしたぐらい)遊びまわりました。
妻には「もっとのんびりするはずだったのに!」とおこられました。(汗)

今回、カメラは3台持っていきました。(^^ゞ
2台はコンパクトデジカメ、1台はGR-1sでフイルムはトワイライトの発色が好
きなプロビア100Fを使いました。
日中をメインにするならベルビア、緑とのコントラストを強調するならコダックあたりがいいかもですね。原色バリバリのアグファとかってまだ手に入るのかな???
現像は終わっているのでスキャナでの取込みが終わればUPします。

コメントする