2009年5月27日

BORA BORA-FAAA

20090527_00.jpgホテルの清算を済ませると貝のネックレスをプレゼントされました。
部屋に戻るとドアに花束が!
花束は飛行機に持ち込めないので水上バンガローに置いてきました。

この花って他に用途があったのかな?

ボラボラ最終日。ボラボラのリゾートホテルになれちゃうとヤバイです。かな~り後ろ髪惹かれます。

最終日と言っても
 ルームチェックの精算
 9:45ポーターが部屋の前の荷物を持っていく
 10:00空港行きのボート出発
とあるので、よっぽど駆け込みで遊ばない限り遊ぶ暇はないです。
せいぜい朝食前後の散歩ぐらいですかね。

20090527_01.jpgレセプションカウンター
右側が日本人スタッフのヨシコさん
お世話になりました。

この指の形、流行なんですか?
写真に写るときみんなします。

20090527_02.jpgメリディアンの正面
朝食後にぷらぷら

精算を済ませ、部屋に戻ると精算の終わっていない請求書が!(笑)
ミニバーの精算が安いかなぁと思っていたのですが、やっぱりビール1本分カウントされていませんでした。

精算は
 ミニバー(ビール8本ぐらい?、水1本)
 夕食の飲み物代(ワイン2本、ビール2杯)
 バーミキミキでの飲み物代(カクテル、ジン、ラム)
 昼食代(1回)
って、酒ばかり???
あと、-10,000xpf!
ホテルの数箇所で工事をしていたのでその迷惑料?ぽいです。
ホテルの設備で不自由があったわけではないですし、部屋も工事現場よりは遠く、ほとんど気にならなかったのでラッキーでした。
最終的な追加料金はカード以外で支払ったものも含めて8,000xpfぐらいでした。

空港行きのボートに乗る前にレセプションカウンターに行ってパシフィックフランで精算します。時間ギリギリだったのでちょっと小走りしちゃいましたが、桟橋に到着したのは6組ぐらいのうちの2番目・・・

20090527_03.jpgボート出発までの間、メリディアン・ボラボラでの最後の記念撮影
私の横にいるのはメリディアンのスタッフ
陽気で楽しかったです。

20090527_04.jpg到着した際のボートでも送ってくれた2人が帰りも送ってくれました。
空港までのボートの中で生演奏、ボラボラの歌?を歌ってくれました。

空港ではすぐチェックイン、荷物を預けます。
他の旅行会社の添乗員の方ですかね?国内線の飛行機の乗る席とかのレクチャーをしていました。声が大きいので他の人たちも聞いちゃいます(笑)

とにかく右側がいいとのこと。あ、国内線の飛行機はすべて自由席です!早い者勝ちです(笑)
こっちも右側に座れるかなと搭乗待ちの列に並んでいたのですが、飛行機の順番が入れ替わったので時間がかかるかなと思ったらすぐ搭乗、、、並びなおしたら右側には座れませんでした。
ちなみに右側に座るのは、日本人だろうがアメリカ人だろうが当たり前っぽかったです(汗)

右側に座ると美しい島々(遊覧飛行で見に行くハート型の島ツバイ島も見えるかもだそうです)を見ながらの飛行となります。左側はほとんど海しか見えません。行きと違って天気が思いっきり良くかなり残念でした。

次の経由地で外人がぞろぞろ降りたので右側の席に移ろうかなと思っていたら、降りた外人がぞろぞろ戻ってきました。みんなタヒチと勘違い(笑)こっちは既に経験済み、余裕を持って楽しめました。次の経由地モーレアではさらに日本人ペアが降りそうに。。。

20090527_05.jpgオテマヌ山(北東方向より)ともお別れです。
この山、存在感抜群でした。
見る角度によって全然違う山に見えるし、また見に行きたいです。

タヒチ島に到着すると、アルファのハマノさんが迎えに来てくれていました。
インターコンチ経由でメリディアン・タヒチまで車で行きます。
まぁ、右側通行以外は日本と同じような道ですね。ただ、最大の違いは交差点!基本的に交差点はロータリーになっています。このため信号を見かけません。メインの通りは、内側が制限時速90km/h、外側が70km/h、ロータリーが60km/hぐらいです。

20090527_06.jpgタヒチ島の道路
右側通行です
一部の道路では自転車専用レーンがありました。

ホテルに着くとチェックイン。440号室(海を見て右側の建物の左端4階)
ホテルの説明はアルファのハマノさんからありました。日本人スタッフは、明日の21:00出社だそうで、帰りの精算時にはいるみたいですが、それ以外はいない???

20090527_07.jpgタヒチ島での宿泊先
メリディアン・タヒチです。
手前は浅瀬風に作られた淡水のプール

部屋は普通。悪くはないのですが、ボラボラに滞在した後だと感動ってほどでもないです。完全に気が抜けてますね。
エレベータ横だったので、エレベータの音がちょっと気になりましたがそれ以外は静かでいいところです。
4階ですが、テラスに出て食事とかなら虫除けがいります。

20090527_08.jpgホテルの部屋です。
ベランダからはプールや海が見えます。
スリッパがないのがちょっと不便

今日、明日のプラン検討(遅)
このメリディアン・タヒチでもポリネシアンショーがあるのですが、金曜日ってことで金曜日の早朝出発の私たちには最後まで無縁でした。インターコンチネンタル宿泊なら見ることができたと思います。他のホテルに見に行くこともできますが、旅行会社のオプションだと送迎、食事付き(飲み物別)で1人12,000xpfぐらいかかります。

今日はホテルや近所でまったり、ホテルのレストランで食事
明日は午前中パペーテ(フレンチポリネシアの首都)で観光&お土産物色
午後はホテルのプールやビーチで遊び、食事は適当に軽く

パペーテの屋台とかも定番ぽいのですが、18:00ぐらいしかやっていないのと、お酒が無い!あとは、帰りがタクシーとなり深夜料金で3,000xpfぐらいするってのでパスです。
あとはのんびりするために観光地めぐりもやめときました。

20090527_09.jpgメリディアン専用のルトラック
パペーテまで往復1,000xpfで送迎してくれますが、1日1,2回しか往復してくれないのが残念です。
タクシーだと片道2,500xpfもします。
到着した水曜日は、午前中のみでした。

ホテルの近所を散策です。散策の前にレセプションカウンターに行って、夜のレストランの席の予約と明日のパペーテ行きのチケット(往復1,000xpf)を購入しておきます。

ホテルを出て右手に中華レストラン、左手に小さなショッピングセンターがあります。
スーパーは町のスーパーといった感じ、置いてあるものや配置も日本とたいして変わりません。
水で100xpf~300xpf
ラム酒で2000xpf
ジュースは、炭酸だとコーラ、ペプシ、ファンタ、炭酸無しだとポッカとか、この辺もすっごく変わってるってものは無かったです。
ワインで1000xpf~ タヒチワインだと2500xpf~
お土産とかで見る紅茶が400xpfぐらい(同じものが旅行代理店のお土産だと1,300円ぐらいします)
ちょっとびっくりしたのが、レタス! 1個900xpfぐらいしてました。輸入物になるんですかね?
ビールは、ヒナノで350ml缶205xpf、500ml缶260xpf、ミニボトル210xpf、タブーが215xpfと日本と同じぐらいですね。
物価が高いと聞いていましたが、スーパーで売っているものの感覚でいえば、ほぼ同じって感じです。
醤油も三角の瓶に入っていて300xpfぐらいでしたよ(笑)

あー、ホテルのミニバー(部屋備え付けの冷蔵庫)にあったヒナノビール(350ml缶)は700xpfしました・・・なぜそこまで高い!(ボラボラのホテルや空港のカフェで400xpfぐらいだったのに)

20090527_10.jpgメリディアンの横にあるスーパー

20090527_11.jpgレジは、自分でかごから出します。
清算はカードもOKでした。
基本は自分で買い物袋持参です。

20090527_12.jpgスーパーで購入したものでちょっと遅いお昼
肉のあんかけ焼きそば、ヒナノビール、チーズです。

スプーン、フォークは機内食の時のもの
箸とか少し持っていくと便利です。
栓抜き、ワインのコルク抜きは部屋にありました。

ホテルのバーに寄ってからレストランへ。
レストランはビーチサイドにあってしゃれていました。
とりあえずスラックスにシャツ。

20090527_15.jpgホテルのバー
食事前にちょっと寄り道
18:00~19:00のハッピータイムってなんだったんでしょうね?
もしかして、注文したカクテル以外に出てきたオリーブとココナッツ?

20090527_13.jpg左はパインベースのカクテル
フローズンっぽい感じになっています。

右はマンゴーベースのカクテル
ラムですかね
飲みやすくておいしかったです。

ツアーに付いてきたカクテルのチケットで注文してみました。
ただ、日本語メニューが無かったのでかなりテキトー(笑)
どちらも普通に注文すると1500xpfぐらい

まず、ワインを注文。今回はロゼを頼んでみます。あと、水も1lほど。
食事はシェアすることを伝え、前菜とメインでサーモンと子牛のハム(ステーッキぽかったですが)をそれぞれ頼みます。あ、パンは自動で付いてきます。
ワインリストはフランス語と英語だけでしたが、メニューは日本語でも書かれていました。

前菜がイカの鉄板焼き&・・・だったのですが、でてきたもの見てびっくり!
イカじゃなくていいだこの鉄板焼き(しょうゆ味)、海老の春巻き、紫芋をこした練り物、焼き鳥(ハト)・・・日本食ですか?これはビールか日本酒でしょ!って状態でした。

メインにうつる前にはワインが無くなっていました(汗)
メインに酒がないのはってことで、グラスワイン(白)を注文。
Montes Chardonnayで年数は忘れました。
まぁ、チリの白ワインです。

サーモンや肉は大満足。十分お腹いっぱいになったのでデザートは無しで終了。
本日のお食事はツアーに付いていないので、丸々追加料金。酒代込みで13,000xpfほど。

食事中、ネコちゃんがクレクレ攻撃!最初はビーチで魚相手のフィッシング(レストランのスタッフが冗談交じりでそう言ってた。名前も教えてもらいましたが忘れました)、途中からレストランのお客相手のハンティングに切り替えたようです。

20090527_14.jpg
2007 Chateau Calissanne
Coteaux d'Aix-en-Provence
ロゼ(ハーフボトル)
フランス プロバンス地方(AOC)
1980xpf

こんなもの?

夜のホテルを散歩しながら部屋に戻りました。
こっちの方が都会なのか、月が三日月になってしまったせいか、天の川はあんまり見えなかったですね。それでも南十字星は良く見えました。


ホテルですが、こっちも悪くなく、従業員の対応も良いのですが、ボラボラと比べると温かさってのかなんか物足りないんです。普通の設備の整ったホテルといった感じだけ・・・だから、ボラボラのホテル良かったねってのがずーっと出てきたりします。

コメントする