2009年7月21日

合衆国のV作成

20090721_01.jpgお台場合衆国にガンダム見に行ってきました。
天気は雨!小ぶりですが時々、激しく降るのでやっかいです。

写真は台場駅からの偵察写真(笑)

20090721_02.jpgA「こいつ、動くぞ」
G「て、敵のモビルスーツが動きだしました。」
G「いや、まだよく動けんようです。やります。」
D「おおっ、立った」

20090721_03.jpgせっかくの曇り空ってことで、ハイライト気味に撮影してみました。といってもいろいろな方向、露出で200枚以上撮影していますが・・・
もうちょっと左から撮影すると良かったのかもしれませんが、ガンダムを撮影できるちょっと高めの場所は限られているし、煙を吹くイベントは1時間に1度ぐらいしかやってくれないので、1回目あれこれ撮影するのは難しいです。

20090721_04.jpgこの煙の出し方、ピーカンだと微妙かも。

20090721_05.jpg細かいところまで作りこまれていてすごいですね。
本当に「でっかいプラモデル」みたいです・・・

20090721_06.jpg入場規制していますが、足元にも上れて実際にガンダムをペタペタ触れます。
でも、ここで記念撮影すると足元しか写らない・・・
まぁ、大きさがわかっていいですかね。

1時間に1度(平日だから?)ぐらいの割合でBGMが代わり、ギミックが動作するイベントがあります。そのシーンを見て・・・

(ラジオ体操の音楽スタート)
 まずは目を閉じてぇ
 次に顔を右に向けまぁ~す
 いち、にー
 前に戻して、次は左~ぃ
 さん、しー
 前に戻したら次は深呼吸
 すって~、はいて~
 (煙もくもく)
 今度は大きく天を仰ぐように~
 すって~、はいて~
 (煙もくもくもく)
 以上で一時間体操終わりま~す



(汗)

20090721_07.jpg会場には小学生とかもいましたが、やっぱりいろいろと楽しんでいるのは最低でも高校生以上ってところでした(笑)
今回は平日の雨ってことで多いってほどの人手ではありませんでしたが、下に行くには少し並びました。
休日の写真も見ましたが、下どころか周りを一周するだけでも大変な人ごみですね。

20090721_12.jpgホテルグランパシフィックを背景に撮影。
こう見るとMSも意外と小さい?

あと、オフィシャルショップを覗きましたが、~1,500円ぐらいまでのお手ごろ限定商品はほとんど売切れでした。3連休明けの平日だから仕方が無いですかね。
限定の再生プラモとかは7/25まで入荷しないみたいです。

----
科学未来館に寄ってきました。

20090721_08.jpgやっぱり目に付くジオ・コスモス。
1Fからは寝転がって見えるように寝るタイプのソファーが置いてありました。
3Fで行われている解説が聞こえないのが。。。

20090721_09.jpg科学未来館でのメインイベント。ドームシアターガイアです。
上映は「バースデイ~宇宙とわたしをつなぐもの~」
月、地球、太陽、銀河の誕生話で、高精細立体視映像システム「Atmos」と「MEGASTAR-II cosmos」を組合わせたコンテンツでした。
3Dメガネが必須でしたが、普通のメガネの上からでも使えるようになっており問題なかったです。
内容は結構良く、星空や天の川も綺麗でしたが、星空の中で立体的に写る惑星や銀河の生い立ちは圧巻でした。

----
帰りがけに台場麦酒を飲んで帰ろうと思ったのですが、2006年3月に終わっていたんですね(汗
代わりに見つけたココ

20090721_10.jpg京都の黄桜がお台場で日本酒を作っていました。
でも、黄桜って安酒の代名詞てきなイメージなんですが・・・

黄桜の台場醸造所横にある直営店「はなしべ」で本日の夕飯。
出し巻き卵うめぇ~と堪能しつつ、京都の地ビール(黄桜) 蔵のかほり を頂きました。
味がしっかりしているのにのど越しすっきりでよい感じ。
「ケルシュ」は中途半端で微妙でした。
他にも地ビールで4種類(京大、早稲田と共同開発なんてのも)ありましたが、そこまでは堪能できず。主にオサイフにやさしくないので(爆)

20090721_11.jpgお台場でGETしてきたおさけ

江戸前黄桜純米酒
 アルコール度数? 精米歩合?
 東京の「米」「水」使用
台場純米生酒
 酒水に京都「伏水」使用
純米生原酒
 酒水に京都「伏水」使用
東京都 黄桜 台場醸造所

江戸前黄桜純米酒は、うへっ て飲み物。純米生原酒は意外といける!と思ったのですが後味いまいち。生酒は原酒に加水したもので一口目のおいしさは今ひとつですが、後味が原酒よりいいです。

ガンダムあるうちにもう一度行って、ピーカンと夜景で撮影したいですね。

コメントする