2009年8月16日

走った場所とその後

20090816_00.jpg本日の走行経路(GPS)

あと、本日はSkinsのレーパンを履いていたのですが、帰るとシリコンのポツポツのところが汗疹?になってました。一部は水ぶくれになってるし・・・次回からは滑り止め部分は内側に折りたたんでの利用ですね。

コメント(4)

自分も同じ様に、ASSOSのレーパンのシリコンの
滑り止めのところが毎度かゆいです。
昨日は、出がけにお尻のシャーミークリームを
シリコンに塗ってみたんですけど、ダメでしたよ。
やっぱり、折り込むしかないのかな?

しかし、暑い中、なかなかがんばって走りましたね。
新人君も将来有望じゃないですか???

>きどさん
シリコン最初は気にならなかったんですけどねぇ。
私もダメでした。
後輩君ですが、M。。。もといSの素質十分です(笑
blogに載せてある分だけでは物足りず?分かれた後、小貝川までのプチライド、その後にランニングまでやってますからねぇ

そうそう、私も今年はなぜかレーパンの滑り止めで被れます。
やっぱりあせもの類なんですかね。
鉾練の後でも赤いラインとして残ってしまいました。
ところでこの立体的な軌跡はどうやっているんですか?
僕も真似したい。。。(笑)

>ロバさん
立体的な軌跡は、「カシミール3D」というフリーソフトを使用しています。
山岳景観作成用のソフトですがGARMINのデータ取り込みに対応していてEdge305のデータも取り込めます。また、ウエイクポイントを設定してアップロードもできますよ。blogの画像は、16mmレンズで上空から撮影してます。
ソフトはフリーですが地図が有料。最初に試用版がついてきますけどね。
解説本を買うと20万分の1の地図や50mメッシュの標高地図が付いてくるのでそれを利用しています。Googleマップみたいに見えるのは、ランドサットの衛星撮影画像をコンバートして地図として利用しています。ランドサット映像は無料でコンバートはカシミールのアドオン(フリー)で編集できます。
地図に投影するGPSの軌跡は、高度や速度で色分けも出来ますよ。

コメントする