2009年10月10日

美ヶ原高原ポタ?

20091010_00.jpg3連休はオクサマ休養のため安曇野に帰省。タイミングが合えばDOMATESの乗鞍遠征に参加でしたが、直前に来た台風で中止になったので裏山の裏山?にあたる美ヶ原高原に行ってきました。
写真は美ヶ原高原の天狗の露路から見た上田方面
本日の走行距離85km(歩き5km) 平均速度15km/h 最高速度58.7km/h
累積標高2124m 最高地点2059m
最高気温 スタート地点(標高550m)16度 最高地点たぶん10度以下 
走行後の体重 72.2kg 体脂肪率14.5%(体重計違うから???)

朝の天気予報で、安曇野で最高気温16度、美ヶ原高原は安曇野より1000m以上高いので、最高地点では10度下回っているかもといった気温です。
でも、日差しが出ていれば暑く、日陰にいつづけなければ気持ちのよい気温でした。

装備は
 半袖ジャージ
 半袖下着
 アームウォーマ
 レーパン
 靴下
 ヘルメットのインナー
 指つきのグローブ(春秋用) 
 ボトル(麦茶)
 カリマーの山岳マラソン用バックパック
  ウインドブレーカ(上下)
  予備の靴下
  インナー手袋
  ヘルメットの冬用インナー
  ジョギングシューズ
  塗るホッカイロ
  タオル(いざというときマフラー代わり)
  補給食(ソイジョイ、カロリーメイト、ジェル)
 あとは、いつもの装備
です。

20091010_30.jpg Googleマップで見た走行経路

左の画像は、カシミール3Dで描画した走行経路
赤色:自転車 、 青色:徒歩

本日のコース
田沢→湯多里山の神(日帰り温泉)→浅間温泉→大正山周りの林道→美鈴湖→美ヶ原林道→武石峠→美ヶ原自然保護センター→(ここから歩き)→天狗の露路(階段&山道)→王ヶ頭ホテル(最高地点)→美しの塔→山本小屋→(ここまで歩き)→ビーナスライン→扉峠→扉温泉→松本城→アルプス公園→塩倉池→芥子望主山→松本トンネル入り口→R19→田沢

ペースはポタポタ、距離は抑え目のつもりなのでゆっくりペースで行きます。

20091010_01.jpgR19から山ひとつ越えた裏側の道で松本を目指します。
三才山トンネルの分岐までは延々と上りですが、浅間温泉までは下りとなり気持ちの良い道です。
正面奥の山頂付近が目的地の美ヶ原高原。

20091010_02.jpg浅間温泉を抜けて美ヶ原林道へ・・・と思ったら通行止め???10/13開通って、、、迂回路の標識に従っていったら一本となりの林道に誘導されました。
ツール・ド・美ヶ原の下りルートです。

20091010_03.jpg

美鈴湖からは、美ヶ原林道(美ヶ原スカイライン)へ。
ほぼ、2車線の走りやすい道です。
美鈴湖を越えたところに展望台があったのでGo!
展望台への上りがキツイ!(笑
展望台からは松本(左)や安曇野(真ん中奥)、北アルプス(雲がかかって・・・)が一望できました。右下が美鈴湖です。
槍が見えると思ったのですが雲に隠れて???

20091010_04.jpg途中、ローディの方1人と遭遇して武石峠に到着。
それにしても3連休初日なのに車がほとんどいません!自転車も1台だけ・・・なんでこんなに少ないんですかね。

20091010_05.jpg

ここから美ヶ原駐車場へは程よいアップダウンで高原道路となります!
見晴らしもよく、車もほとんど遭遇せず気持ちいい!

20091010_06.jpg高原の牧場で記念撮影
紅葉は始まりかけってところで、綺麗なのですが、見ごろは1週間後ってところです。

ほどなくして終点、美ヶ原自然保護センターに到着。
ここからは、武石峠に戻って三才山トンネルに下りて、上田側から安曇野に戻るコースを考えたのですが、武石峠が地図で通行止めとなっていたので中止。
美ヶ原をぐるっと周って山本小屋に出るコースかなと思ったら、ここに来る途中見た風景だとかな~り下った上に上り返さないといけないっぽいのでそれもヤメ。
ってことで自転車を担いで4kmほどのトレッキングです(爆

まー、普通の靴も準備してきましたしね(汗
止まると寒いのでウインドブレーカを着用して行きます。

20091010_07.jpg鉄塔が山頂、王ヶ頭ホテルのある場所です。
ここに来るまでは階段状の登山道・・・
すれ違うハイカーに不思議な目で見られます。

20091010_08.jpg王ヶ頭ホテルで山菜蕎麦。
体があったまりますね。
新蕎麦の季節ですがこれは新蕎麦かわかりません。

20091010_09.jpgホテルから山本小屋までも歩きです。
さすがに気温も10度を下回るだけあって、私以外の人は20~30lのザックを担ぎ、ウインドブレイクなジャケットを着たトレッキング姿。

20091010_10.jpgホテルが遠くなりました。
牛がのんびり草食べています。

20091010_11.jpgこっちは、美しの塔近く。
馬もいました。

山本小屋で一服して自転車復活です。お土産もGET。
ここからは松本まで標高差1400mぐらいのダウンヒルなので、膝とすねに塗るホッカイロ、靴下を2重履き、上下ウインドブレーカ、冬用の耳が隠せるインナーの帽子でとりあえず下ります。

20091010_12.jpg山本小屋から扉峠、和田峠方面を見たところ。
ビーナスラインがちょこちょこ見えています。

ビーナスラインもあまり車とすれ違わず、追い抜かれもせずってところで快適に走行できました。

20091010_13.jpg扉峠で松本方面へ。
途中、扉温泉方面の道に行きますが、入り口には急坂、荒れてる、落石注意。すれ違い困難の看板・・・実際、自転車が通るには十分ですが、自転車と車でもすれ違いは面倒な道幅。
ところどころ石が落ちてるし、枝や葉っぱが落ちているのはデフォルトですね。

20091010_14.jpg扉温泉を超えて人里まで下りてきました。
途中、何かあったら助けも呼べないなって場所でした。
熊がでなくて良かったです。

20091010_15.jpg松本の街が見えてきました。
ここからはぶどう園の中を通って松本城まで一本道。

20091010_16.jpgついでなので松本城に寄ってみました。
そしたらすごい人出・・・
そば祭りをやっていました。

20091010_17.jpgやっぱりお祭りしてたら食べないといけないじゃないデスカ!
ということで本日2杯目のお蕎麦
日本各地の蕎麦がありましたが、乗鞍近くの奈川のとうじそばを頂きました。(といってもお値段お高く600円)
蕎麦の味は良くわからんけど、山菜が旨い!(爆

蕎麦祭り、いろんな蕎麦が食べれるのは良いのですが、どれも1杯500円~800円、普通に1食分あるので量が食べれません。お財布的にもキツイです。
1杯300円程度でいろいろ食べ比べできたら面白かったと思うんですけどね。

帰りはR19でと思ったらアルプス公園に行ってしまいました(爆
さらに間違えてR19と反対側に下りてしまったし、行きと同じ道はイヤだと思ってR19に戻ろうとしたら行き止まりだったり、山を直登コースで上ってしまったりと最後の最後で死にそうになりました。たぶん今日で一番の激坂だったと思います。(精神的にもですが物理的に・・・)

20091010_18.jpgやっとR19に戻りました。
写真は梓川と犀川の合流地点

20091010_19.jpgお土産に買ってきたのは、美ヶ原高原のチーズケーキ
これすっごくチーズの香り味がして、おいしいです!

結構楽しかったですね。
次は和田峠、上田方面とバリエーションも増やせそうです。
ただ、どっちも死ねそうですが・・・

コメント(2)

きれいな景色ですね。
奥さんの実家の近くにこんなにいい場所があるとは羨ましい。うちの場合、いわきクリテに出るにはいいんですが。
でも、実家に戻って自転車ばっかり乗ってると何しに来たの?みたいに言われません?

>Hamaさん
いわきも、いい場所いっぱいじゃないですか!
自転車に乗れるかどうかは、オクサマの気分しだいですねぇ(笑
今のところ、ずーっと自転車乗りっぱなしってのもないので、まだ呆れられていないと思いますけど、既に放置状態って考え方も・・・(汗

コメントする