2009年12月27日

裏山散策

20091227_01.jpg安曇野について早速、寒さと疲れで気管支を痛めちゃいました(汗
まー、咳がとまんない風邪ですね。ってことで家でゴロゴロ予定だったのですが、午後陽気が良かったので裏山散策へ。

初めて足で登りましたが、景観はサイコーだし、適度な距離でいい感じです。

標高は912m、ただし、上り口で標高600m程度なので標高差は300m程度です。
距離が短いので斜度はそこそこ、ただし基本綺麗に整備されているので滑りやすいところがあるのを除けば快適に登れます。落ち葉でさくさくな場所もあっていいです。
ただ、下りは・・・滑りやすく斜度があるので膝や筋肉への負担が結構ありますね。

実家から往復で1時間半程度ってところでとりあえずの運動には最適です。
コースも数種類、長嶺山も含めればかなりいろんな楽しみができそうです。
欠点はトイレはあるものの自販機などはほぼ皆無。食料、飲み物は持参ってことでしょうか。

20091227_02.jpg光城山山頂付近から見た常念岳です。(左の一番高い山)
常念岳から横通岳への稜線のところ(常念岳右のくぼんだとこの左)に少し尖っているのが出ていますが、これが槍ヶ岳の山頂部分ですね。

20091227_03.jpgこっちは安曇野(ほとんど池田町かな)と蓮華岳(左)、右は爺ヶ岳。この先は鹿島槍、白馬三山と続いていきます。
ここに来る途中、反対側には雪の積もった美ヶ原が見えました。

コメントする