2009年12月 2日

PowerShot S90 夜景スナップ編

20091202_01.jpg会社帰りにスナップ撮影してみました。
ローライトモード
22.5mm(最大望遠 設定)
1/25s(自動)
f4.9(テレ端開放 自動)
ISO 3200(自動)
ストロボ禁止(設定)
光学手ぶれ補正ON(設定)
手持ち撮影
光量が少ない場所用のバカチョンモードで撮影してみましたが、ISO3200なのにそれほどノイズも気になりません。縮小してblogに載せたり、ハガキサイズぐらいまでなら問題なさそうです。

車の光でラインを作りたくて撮影。

ローライトモード:
バカチョンで設定できず、基本ISO増感、絞り開放でシャッター速度を稼ぐため、輪郭あまあま、光のラインも出来ずってところです。ただ、手持ちのスナップ用としてはお手軽で最強かも。

絞り優先、シャッター速度優先
自動で設定されるところがもどかしく、イメージ通りの撮影が難しいです。

マニュアル
絞りを最大で絞り、ISOは80固定、シャッター速度の調整で絵造りしてが一番しっくり来ました。
今回は絞りによって光が星型になるのがわかったので、次回、光を星型にしたくない場合はf4ぐらいで撮影ですかね。
絞りがf8までしかないのがちょっと残念です。f32ぐらいまで欲しかった、、、

20091202_02.jpgマニュアルモード
6.0mm(最大広角 設定)
10s(設定)
f8.0(最大絞り 設定)
ISO 80(設定)
ストロボ禁止(設定)
光学手ぶれ補正ON(設定)
セルフタイマー2秒(設定)
ミニミニ三脚

さすがにISO3200と比べてノイズが無いですね。

20091202_03.jpgローライトモード
6.0mm(最大広角 設定)
1/50s(自動)
f2.0(絞り開放 自動)
ISO 3200(自動)
ストロボ禁止(設定)
光学手ぶれ補正ON(設定)
ミニミニ三脚

こっちは良く見るとノイズいっぱい、絞り開放で撮影しているので輪郭も甘いです。
ただし、点光源が普通の写り。

いろいろと癖が見えてきて面白いです。
機能ももっといろいろあるので、いろいろいじって楽しみますかね。

コメント(2)

S90はLX3と併用しているコンデジR8の代わりに自転車での移動用にと検討していたんですが、アスペクト比3:2が選択出来ないのが分かって泣く泣く候補から外しました。(後でトリミングは面倒なので...)
実写画像を見ると、高感度もなかなか実用的なようで良さそうですね。
パナみたいに後からのファームアップで3:2モードを追加してくれないかなぁ。

>HiroHeroさん
S90いいですよー!
自転車用途では電源が片手で操作しにくいのが微妙ですね。

アスペクト比は4:3ですねぇ。微妙な機能として背面の情報表示が撮影モード毎に2種類設定できるようになっていて、ボタン1つで表示設定の切り替えができるのですが、その設定の中に3:2ガイドラインがあったりします。付属のRAW現像ソフトにもトリミングツールで3:2とかの切り出し(自動は不明)とか機能を持っているので、撮影機能で3:2をサポートするかは微妙ですね。

高感度撮影は思っていた以上に使えていいです。
blog用の画像であればISO3200でも実用的だと思います。(最大ISO12800)

もっと設定いじり倒したいのですがなかなか憶えられませんね(汗

コメントする