« BikeNavi 日産スタジアム | メイン | セルフディスカバリー・クロスマウンテンバイク100km »

2006年07月10日

●BikeNavi ツール・ド・新城

20060708_01.jpg

(写真はクリックすると大きくなります)

行ってきましたー!
愛知県新城市。豊川の上、静岡のすぐ左に位置する山間の町です。

BikeNavi第3戦となる、ツール・ド・新城は2日間開催。
1日目は「新城クリテ」、1周1.3kmショートコースでのクリテリウム
2日目は「新城サマーエンデューロ」、1周2.6kmの公道を含むコースを使用したエンデューロ

今回は、1日目小径、2日目3時間エンデューロにダブルエントリーです。

で、結果です。

(1日目)--------------------
新城クリテ
小径車・フォールディングバイク
周回数 6周(7.8km)
7位/13名
平均速度 32.04km/h
トップ差 55秒
最高速度 45km/hぐらい
心拍数 平均189/最大206
ケイデンス 平均87/最大126
気温 33~39度(サイコン計測)


(2日目)--------------------
新城サマーエンデューロ
3時間ミニベロ・オープン
周回数 32周(2:55:20)
6位/11チーム
平均速度 28.47km/h
トップ差 -5Lap
最高速度 54.7km/h
ベストラップ 4:35:12(3番目/11チーム、トップ差20秒・・・)
心拍数 平均179/最大202
ケイデンス 平均84/最大141
気温 24~27度(サイコン計測)
走行距離81.9km(試走含まず)

今回はボロボロでした^^;
体調管理もしっかりしないとダメだってことがとこととん体感できた2日間です。
あと、やっぱり自転車乗らないとダメですね。
日産グランプリ以降、小径には1度も乗っていないし、MTBも2回ぐらいしか乗っていません。あとは、普段の通勤、駅まで片道4kmぐらい程度・・・ローラーもほとんどしていませんでした。

9日深夜1:00、つくばを出発。
明け方前に着いて仮眠する予定が、眠気と戦いながら走行していたら浜松に5:00ごろ到着。ここで事故渋滞・・・6kmなのに1時間かかりました(滅)
7:00ごろには会場に着いたけど予定では既に数時間仮眠を取っているはずが寝ていません。
その上、ドリンク剤の飲みすぎかお腹がピーピー状態です(爆)


20060708_02.jpg

天気予報がハズレ
思いっきり晴れました!

この晴れたのが・・・
受付後、レースまで時間があるので寝ようと思ったのですが
暑くて寝ることができません!
というかどんどん体調悪くなります。
車の中より木陰で涼むほうが気持ちいいという状態。

20060708_03.jpg

こんな場所でレースします


そんな中、
逆漕ぎでむちゃくちゃ速いと有名なY川さんがいました!
横須賀から来たとか

20060708_04.jpg

やっぱり暑さにはまいります


レース前にローラーに乗ってみたのですが、いきなり心拍190オーバー・・・5分ほどで止めました。
あまりにもヘロヘロなので、レース中倒れるとまずいってことで、頭から水をかぶってびしょ濡れ状態でレースに向かいます。


小径レースは6周、フラットバーの1分後にスタートです。
最初は下り基調の周回路、人の後ろに着くと楽です。風で濡れたからだが気持ちいい!
もう、スタート前でヘロヘロだったため、人の後ろにずーっとついていくつもりで走ります。
下りきったところで右コーナー、橋を越えてさらに右コーナーを抜けると上りになります。
斜度そのものは全然ないのですが、コーナー後で道幅がせまくラインがないため、自分とペースの会わない人の後ろにつくと上りがスムーズにいかず体力消耗ってことに。
まぁ、私も思いっきりヘタレなコーナーだったのですが・・・
その後、駐車場を迂回してホームストレートへ。
2周目かな、一人最終コーナーで縁石に突っ込んでしまいました。大丈夫だったのかな?
3周目?下りでバイクフライデーの人が飛び出し一人逃げ状態に。
3周目、差が開いてくるとY川さんが追っかけます。
私は4周目?ののぼりで終了・・・あっという間に前と離されます。
あとは一人周回状態。ヘロヘロでいつ倒れるかという状態でなんとかゴール。
前は見えない後ろは見る気力もないってことでいつ抜かされるかなーと思いつつ走っていたのですがそのままの順位でゴールしました。

レースが終わったあと、頭ガンガン、気持ち悪くてちょっと油断するとはきそうな状態・・・
これが収まるのに結局2時間ほどかかりました・・・
売っていた水とトマトでなんとか落ち着きます。


1位は緑のバイクフライデーの方
3位にBD-1XのY川さん

Y川さんは、最後追いつけなくて2位かーっと思ったところを差されて3位!
2位と3位はタイム的に同着です!
この後、ずーっと悔しがっていました。

私はトップから55秒、前走者から30秒ぐらい離れていました。


表彰式
Y川さんがいません!
財布を落として探していたとか・・・届けてくれた方がいて商品と一緒に受け取れたそうです。

20060708_05.jpg

本日のレースは終了。
次回はもっと体調整えていかなければいけませんね!
でないとレースにならない・・・
あと、やっぱり週3回はまともに自転車に乗らないと足が回りません。
でも、今以上に仕事が忙しく・・・年末までは出張含めてさらに自転車乗れない日々が続きそうなのでどうするか考えねば。

で、サブイベント!

KHSカー発見!

20060708_06.jpg


ホイール情報です。

まずは、HEDの20インチホイール!
前後セットで\144,900なり
思わず安いって思うのは・・・ダメです。
感覚くるってます(笑)
スポークもエアロスポークで決めてありました。
重さは軽くないけど、平地では使ってみたいです。
なんたって見た目がいいです!

20060708_07.jpg


続いてはこのホイール
KHSの方いわく、重さなら一番軽いんじゃないかなぁ(20インチ用の中で)という一品。
ハブはアメリカンクラッシックです。
って、KHSのカタログにもある純正のホイールですね。
確かに軽い!
でも、RolfやA-CLASSと比べた訳ではないので本当のところは不明です。

20060708_08.jpg

こっちは後輪

20060708_09.jpg


これは、KHS用の試作ブレーキ
現行のものよりはかなりいいらしいです。
ただ、NF20Rにはアーチの長さがないので付かないですね・・・

20060708_10.jpg

ヒルクライム用、平地用でホイール使い分けるのもなんて考えが・・・
まぁ、お金がないので考えるだけです。


で、今回の一番
抽選会で、メインディッシュをゲットしちゃいました!
最後のくじで、私、Y川さんと1番違いが出たので、もう出ないだろうと別のことを話していたら、私の番号が!不意打ちすぎて初め番号聞き逃して番号を聞き返す始末(笑)
イベントでこんな高価なものゲットしたの初めてなのでうれしいです。

20060708_11.jpg

ミノウラの固定ローラー
実売2万円ぐらい?

でも、
ローラー台持ってます!(小径から700cまでみんな対応)
でもって、このローラー小径にはそのまま使えないはず!
(アダプターがあるかな?)
どうしよう(笑)

------------------------------
2日目

名古屋の親戚の家に泊まったので、
朝は6:00前出発
たっぷり?6時間は寝ることができました。

7:00には着いちゃいました(爆)
もっとゆっくりでもよかったかも。
でも、そのおかげでコース際に車を止めることができました。

天気は曇り
晴れるなー!っと通常と逆の思考が頭をよぎっています。


20060709_01.jpg

インターマックス
今中大介も解説などで1日目から来ています。


日産グランプリで知り合ったK川さん、O野口さんペア!
東京から3人で来ていました。
同じ3時間小径にでるライバルです。
今回は二人ともビンディングペダルでの参加!
もうかなわないかも・・・(実際にかないませんでした。1Lapされてしまった)

20060709_02.jpg


天狗党の方の自転車
ジャイアントのこの小径初めて見ました。
3時間に速い人3人でチームを組んで出てきます。他にも参加されていたのかな?

20060709_03.jpg

浜松からこられていたルイガノ尽くしの方
あとでよく見たら2チャンネルジャージ!?
同じく3時間に出ます。

20060709_04.jpg


あと、岐阜から来られていた銀色のBSモールトン!(限定車でしたっけ?)の方とお話。同じく3時間に出られます。

今回の補給食
買う暇がなかったので家にあったものをテキトーに持ってきました。
カーボショッツのコーラ味とパワージェルのトロピカルフルーツ味のブレンドです・・・
意外といけました(笑)
後は、アミノバイタルProとパワージェルのアップルシナモン味
ボトルは、CCDとヴァームウォーターです。

20060709_05.jpg


20060709_06.jpg

出走前
ローラーで心拍を160まで上げたのですが下がりません・・・

今回は、F54T、R12-23Tで出走


レースは、1日目と違い公道も含めた1周2.6kmのコースで行われます。
1日目と逆周りでスタート
そのまま、車で北道を下ります。これのせいでレースが終わる夕方まで車で帰ることはできません!(笑)ちょっときつい坂を下りて公道へ。
1周目ここでラインが取れず段差がある部分を走行したらボトルが1本吹っ飛びました。
後続にあたらず係員の人に回収されたので受け取りレース再開。他の人を巻き込まなくてよかったです。
日産グランプリの時は前走者が落としたボトルを私がふんずけてボトルを破裂させたんですよね。
行動に出ると軽いS字の下り、スピードに乗ります。その後、平坦になって鋭角なコーナー。
雨が降った中盤以降、横断歩道などで落者続出です。私の前を走っていたロードの人も1回落者しました。
巻き込まれずに助かりました。
その後、バックストレートともいえる平地の直線(下り?)、追い風のためスピードに乗ります。
私の最高速度は下りでなくここで出しています。
その後、左に曲がると上り基調になり、距離約500m平均6%程度の上りになります。
試走した際、この坂全然上れず。もう最初から捨ててます。
ゆっくりしたダンシングで腰のストレッチをしつつ足がつらないようにします(笑)
もうきつくないところからローギア全開だし。
そのくせ足は回りません・・・
上りきると下り基調の直線下りきったところで左に曲がりそのまま軽い上り基調の周回路を経てホームストレートに戻ります。
ここのコーナーはブレーキが不要なため気持ちよく駆け抜けることができますね。

レース2周目でベストラップ賞を狙ってみようとがんばってみたのですが、上りで乗れてないのもあって1位、2位だった人たちと20秒も差を開けての3位・・・1位は優勝した天狗党の方々、2位はK川、O野口ペアでした。
みんな速い!

雨だったため下りは適当に、コーナーは遅遅、上りは晴れていようが曇っていようがダメダメ、でゴールまで走りました。
途中、シャワーのような雨が気持ちよかったですねぇ。
前走者の跳ね上げる水しぶき(泥しぶき?)も気持ちよく感じたのが・・・

後半、下りでほぼ毎回チェーンが外れました・・・
外側にだったのでガードが受けてくれて、ギア操作で復帰。
でも、当然速度だせません・・・
あと、インナーにも1回落としてしまい、こちらは手ではめ直す事に、落ちることは知っていたのですが大丈夫だろうと思いインナー側のガードの調整をしなかったのが失敗です。

今回は、2時間の部に出たA野君(サイクルワールド)に写真を撮ってもらったので走行中のものもあります。感謝。

20060709_07.jpg

上りでヘロヘロになっています
1時間ぐらいでふくらはぎピクピク
アミノバイタル飲んだら回復


20060709_08.jpg

右側のほうが楽なのですが速い人が走り抜けるので真ん中を走行
ゆっくりダンシングしてます
決して攻めてはいません・・・


20060709_09.jpg

使用後

レース後、なぜか前輪の空気が抜けていました???
どこかでパンクしたかな


3時間の部の表彰式
2位のI藤さんがいません!
この表彰式、始まるタイミングがわからずみんなバタバタしていました・・・

20060709_10.jpg


で、終わったらコレでしょー!!
帰るまで4時間はあるので(汗)

20060709_11.jpg


ワッキーさん
2時間の部で走っている人を応援していても通らないので?だったのですが、雨なので不参加、奥さんと応援に徹していました。

20060709_12.jpg

なぜ、ここにいるんですか!


2時間の部にでたA野君
BikeNaviの群馬で知り合い、その後、弟の友人と分かった奇妙なつながり(笑)
さらに、撮影に来ていたALL SPORTSのカメラマンと昔、自転車「以外!」で知り合いだったそうで、たぶんいっぱい撮ってくれてるのではとのこと(笑)

20060709_13.jpg

スタート、ほぼ最後尾・・・なぜ!?


20060709_14.jpg

ホームストレートを駆け抜けます


20060709_15.jpg

上りが終わった直後
これから加速します


20060709_16.jpg

下り高速コーナー
ここからホームストレートに加速していきます


こちらは、
逆漕ぎBD-1XのY川さん
いろいろな方にレース中、レース外問わず声をかけられ、取材とかも受けていました。

20060709_17.jpg

逆漕ぎで駆け抜けていきます


20060709_18.jpg

逆漕ぎダンシング!


20060709_19.jpg

終了したところ!

背中が膨れているのはキャメルバックをジャージの下に着けているからです。
グローブは前日の賞品!
ペダルも前日のロード用からMTBに交換。トライアスロン用のビンディングシューズを素足で履き、雨の中でも快適だそうです!

2時間ミニベロオープンでは、Y川さんがぶっちぎりで優勝しました。(ベストラップもY川さん)
モールトンの方々は軒並み周回が少なかったけど何かあったのかな?
なぜーか、思いもよらずA野君が2位!おめでとー!!!でも、本人はタイム的に2位になったことに納得していない様子でした。(平均で27km/h弱、ベストラップで5分オーバー)

Y川さんとは2日間通してかなり話しさせてもらいました。
今回の一番の収穫ですね。
で、BD-1Xのプロモーション映像ももらっちゃいました!
画像や動画をアップしてもよいってことなので今度またアップします。

20060709_20.jpg

サブイベントでは、今中大介さんのトークショー

20060709_21.jpg

で、その後のジャンケンでゲットしているし!
K川さんは、今中大介さんの弟と友人だそうでジャンケンの流れ読んだそうです!
なんか、みなさんいろいろな繋がりがあって面白いです!!


おかっぴーも来てトライアルショーを見せてくれました。
これはその合間、テクニックなどの質問を受けて実演してくれてます。

20060709_22.jpg

最後、帰路につこうとしたところで、Y川さんの車のエンジンがかからない!!!
車中泊をしたのでバッテリーがあがってしまったみたいです・・・
A野君がブスターケーブルを持っていたので、それでエンジンをかけて事なきを得ました。
A野君さすがです!

その後、A野君と夕飯を一緒して名古屋の方に帰宅。
みなさん、お疲れ様でした。

----------------------------

8日 新城クリテ

20060708_51.jpg

もうヘロヘロです。


20060708_50.jpg

なんとかゴール


9日 新城サマーエンデューロ

20060709_50.jpg

2周目終了
とりあえず4:35で周回
後は流すだけです・・・


20060709_51.jpg

下りはいまいち


20060709_52.jpg

バックストレート
ここでトップスピードになります

ヘルメット斜めにかぶってるし・・・・


コメント

お疲れ様でした!!

HEDのホイールは自分も最終目標としております。(完全に狂ってますね(^_^;))

それにしてもレースは楽しいですよねぇ。今年はBikeNaviのレースと日程が合わないので出られないのが残念です。

で、素朴な疑問なのですが、Aha!さんって雨のレースが多くありません!?
雨降れって書いたら翌日雨だし、もしかして...雨(以下略)

はじめまして。
両日同レースにエントリーしておりました、黄色のモールトンに乗っていた伊藤祐介といいます。今後もよろしくおねがいします。
いろいろ思うところありますが、とりあえずひとつだけ。表彰式ブッチの件ですが、
1.すでに仲間と麦汁でワイワイ
2.雨でテントから離れるのがいやだった
3.ワイワイやっていて「表彰式が行われております。入賞者の方はステージまで」的なアナウンスが聞こえてなくて、「そろそろ結果出たかな」と向かったら天狗党の宮部さんや高柳さんが「伊藤君、表彰式今終わったよ~」
との事でした。もったいないことしました。
2時間耐久で周回が少なかったモールトンの方(よししさん)ですが、前輪がパンクして3時間部門の表彰式を僕らと一緒に見てました。その後修理してレース再開しました。
プチ情報:HEDのホイールですが、水が入りやすいので雨レースのあとは水抜きがちょっとやっかいです。ご参考までに。
でわでわ。

>HiroHeroさん
HEDのホイールは20インチ用でエアロスポーク使って組んでいたとこにちょっとびっくりでした。
ホイール欲しいけど、その前に小径そのものをリニューアルかなぁっと思っています。
後半戦、あと2戦(あしがらとコース変更された日産かな?)あるみたいなので、ぜひいっしょに行きましょう!
雨雨雨、去年のもてぎからほとんど雨か雨模様かも。
もてぎ、野田、うっかり八兵衛、富士、日産、新城・・・
誰かにうつすと治るのかな?(汗)


>uskさん
よろしくお願いします。
中部は遠いので手軽にイベント参加というのが難しいですが、面白いイベントがある上に小径車で参加される方が多く、できるだけ参加したいなと思っています。

よししさんパンクされていたのですね。
表彰台争いが見れなかったのちょっと残念です。

ホイールのプチ情報ありがとうございます。
雨の日乗っているとどんどん重くなってしまうとか!(笑)
あの形、結構お手入れ気を使いそうですね。

お疲れ様でした!
記事を読んでいると、なんだかとっても楽しそうな2日間に感じます。
…〝記事を読んでいると〟ですが…
実際に、自分が走るのを想像すると、かなり厳しそうな気がしてきます。

周回数 6周(7.8km)
平均速度 32.04km/h

周回数 32周(2:55:20)
走行距離81.9km
平均速度 28.47km/h

…小径でレースに出場する方々はスゴイですね。
ゆっくりマッタリCRを走っているのもいいですが、こんなバリバリのレースに出場してみるのもイイ経験になりそう!

HEDのホイール…お。安い…わけないじゃないですかっ(笑)
パワーツールのホイールは31,000円のやつでしょうか?
あれは、リムやスポークの素材でも違うのでしょうか…?
F20RCやF20RAにデフォで装着されているホイールは見た目同じですが、「アルミ」とかかれてますよね。
RACになると、あの31,000円のホイールがついているのかも。

>KHS用の試作ブレーキ
これは一体?
やっぱりカーボン柄のブレーキの評判が悪いために、新しいキャリパーを製作中ということですかね。。。

「雨」
…確かにHiroHeroさんが言われているように雨○で…(笑)

※ココログがメンテナンス中なので、いただいたコメントへの返事が出来ておりませんが、ご了承ください。

hiroさん楽しいですよ!
BikeNaviグランプリは全体的にまったりな感じですし、小径カテゴリも人数が少ないのもあってすぐ知り合いになれます。
ぜひ出ましょう!
次は10月に下総、11月に足柄、たぶん12月ぐらいに日産(横浜)が来るはずです。どれもきつい坂がありませんよ!(笑)

パワーツールのはカタログに載っているやつです。F20RCやF20RAと同じだと思うのですが、また次の機会に詳しく聞いてこないといけないかな。

ブレーキはhiroさんの言うとおりです。ただ、アームの長さからNF20Rには付きません・・・

あと、軽量パーツちょこちょこ考えてるとか。どんなものが出てくるか楽しみです。

今年は雨に好かれていますねー・・・厄年とかあるのかな。

コメントする