« セルフディスカバリー・クロスマウンテンバイク100km | メイン | 第3回もてぎ7時間エンデューロ »

2006年10月01日

●BikeNavi 下総クリテ

20061001_01.jpg


BikeNavi第4戦 下総クリテに行ってきました。
朝6:30出発、近場のレースということもあって早めに出発なのに普段のサイクリングより遅く出発できたりします(笑)
1時間もかからないで会場であるフレンドリーパーク下総に到着します。
とりあえずスタートライン前の駐車場確保。

本日の楽しみである出走者の確認
小径部門の参加者が意外に多く16人!地元柏や松戸のチームらしき方々がエントリーされたりしています。
関東の大会(クリテ)で10人超えるのって初めて!?
知人では、O野口さんやK川さんがエントリー。
あと、ポイントランキングで上位にいる常連のK林Tさんもエントリー、前回の新城優勝者のM野さん(緑色のバイクフライデー)等がエントリーされています。
意外なことに、逆漕ぎ自転車BD-1Xでおなじみ?のY川さんがフラットバー部門にエントリー!いっしょのカテゴリーではないのですが時間を置いて同時に走るので周回遅れにされないかちょっとドキドキ(笑)しかし、残念なことにY川さんは来ませんでした。

下総クリテのコースは、公園内に整備された自転車コースなのでかなり快適。道幅も十分に有り、きついコーナーや坂がありません。路面状況も荒れておらず、数箇所砂が浮いているところを除けば、ここ以上走りやすいコースってあるの?って感じです。
天気は曇りで路面状況はドライ、風は下り基調のホームストレートで向かい風。

20061001_02.jpg
スタートライン

20061001_03.jpg
S字を抜けてホームストレートへ

20061001_05.jpg
小刻みなアップダウンとコーナー

20061001_04.jpg
球場を周回して

20061001_06.jpg
上りきるとゴール

試走ではO野口さん(Panasonic レ・マイヨW)やK川さん(PEUGEOT パシフィック)といっしょに走行。O野口さんがタイムアタックをかけると一気に置いてかれました。K川さんもなかなか速く下り基調の部分では抜けません。O野口さん曰く、タイムアタックなのでレースじゃあんな走りできないよとのことですが、以前より遅くなったとも・・・。かなりやばいです(笑)
レース前にローラで軽くアップ。でも、心拍が一気に170ぐらいにあがり、150からなかなか落ちません。
王滝ほどではありませんが、足が回らない状態。回すと心拍バクバク状態と練習不足が思いっきりわかります。
結局スタートラインにたったときも心拍140^^;

レース前、集合するいろいろな小径車がずらり、BD-1系が多く、DAHON、KHSが少々、BSモールトン、Gaap、Panasonic、ビアンキ(折りたためないやつ)といったラインナップでした。中には購入したばかりというピカピカのKHSもいました!

レースはレディース部門、フラットバー部門が同時スタートし、その30秒後に小径部門がスタートという形で始まります。

序盤、O野口さんが飛び出しみんなを引っ張る格好に。ただ、みんな体力があるのでトップやその後ろの順位がちょこちょこと入れ替わります。私はちょっと引いたところで様子見、といいつつ付いていくだけで精一杯だったりします(笑)

中盤?、O野口さんが飛び出し、その後を5人ぐらいで順位を入換えながら追うという形。(先頭交代しているわけじゃないです)そんな中、DAHONのO越さん?が飛び出し、O野口さんに追いつきます。このとき、O野口さんはフラットバー部門の先頭を引いていました。いくら距離が短いといってもすごいです。

終盤、最後の坂でフラットバーの人たちとゴチャゴチャになります。前走者のフラットバー方がスタンド?をすって転びそうになったりとちょっとしたハプニングはあったもののそのままラストの上り坂へ。ここで、M野さんが一気に飛び出します。私はというとまだ5周目と思っていました(爆)前の方に付いたまま何事もなくゴール。ゴールしてから「へっ?」って感じで、しばらく「ゴールしたの???」って感じでした。
結果はどうあれ最後は坂手前の野球場のあたりから駆け出そうと思っていただけに「ガーーーン」状態。まぁ、周回数思い違えている時点で思考力0状態で走っていたってことなんですが、ずーっと前に出ずイヤなヤツって感じの走りを延々としてたのに最後にこれでは間抜けです。

ということでちょっと不完全燃焼で終わってしまいました。
まぁ、スタート前から燃えカス状態だったのでこんなものなのかな。
次回ツール・ド・あしがらも仕事の忙しさが変らず今回とほぼ同じようなコンディションで出なければいけないので、その次の最終戦日産のエンデューロまでには体調整えたいと思います。

20061001_07.jpg


20061001_08.jpg

ピンクのBSモールトン、セマスレーシング新松戸の方は
セオサイクル新松戸店の店長?
レース中、しきりにてんちょーって声が聞こえました。


20061001_09.jpg


レース中の写真は、レース観戦&キャノンデール試乗会&サイクリングで来たFORZAの方々に撮ってもらいました。ついでに応援もしていただいてうれしい!
20061001_19.jpg


試乗会のバイク、こんなのが全部で4台?
みんなで乗り回せるようにデカペダルが付いています(笑)
無造作に置いてありますが、1台40万円~70万円なり!(爆)
こんなのに乗って往復100kmのサイクリング・・・いいなぁ。
で、試走時間使って私も乗せてもらいました。(レース後もお店で乗せてもらっています)
軽すぎるよ!
ついでにデュラエース版と気になっていたスラムのFORCEを乗り比べ。
スラムのコンポは、いかにもスラムらしい変速音、カシャカシャ子気味よい音が響きます。
スラムの内側のレバーを軽く押し込むとシフトダウン、そのまま押し込むとシフトアップって変速方法最初わかんなくて戸惑いましたが結構いいかも。慣れるとブレーキ操作しながら変速が可能なのかな。


結果は、blogに書いた通りです。
 ゼッケン293
 周回数6周(9km)
 タイム 14分15秒(前走者との差0秒、トップ差9秒)
 平均速度 37.86km/h (トップ38.27km/h)
 最高速度 50.2km
 5位/15人

20061001_10.jpg


20061001_11.jpg

賞品:CCDドリンクに靴下
参加賞:オイル
これ以外に
受付時:ペットボトルのCCDドリンク
アンケート:CCDドリンク
をもらっています


20061001_12.jpg

みんなで記念撮影
次回はもてぎ7時間エンデューロ!


20061001_13.jpg

左:今回レースデビューのdoghouseさん
右:総合ポイント上位のK林Tさん


この後のエリートクラスでは、FORZAのシャチョー武井さんとチーム員のK山さん、S本さんが出走。
シャチョーは中盤、一人逃げて見せてくれます!

20061001_18.jpg

ps.
O野口さんの自転車
今回の秘密兵器「66Tのチェーンリング」!当然、市販されておらず注文生産品です。
あと、アマンダのホイール
前輪は鉄?、後輪はバルサ材?等を使用したDISKです。
後輪だけで1kgは重量増加?ただ、スピードに乗せると手が付けられません。

20061001_14.jpg


20061001_15.jpg

アマンダのマークがまぶしい!

K川さんの自転車
フロント周りに自作のエンド(アルミ削りだし?)が付いていました。
ホイールベースとキャスター角の調整用?
チェーンリングがいびつな形!と思ったら楕円チェーンリング。
外側からではチェーンカバーがあるためわかりません。
乗せてもらうとペダルにリズムを作られるような感覚。たぶんこの感覚と実際に漕ぐ感覚が合えば結構なスピードに乗りそうです。
まだ、いじるとこがたくさん?あるようで、鈴鹿目標で仕上げるとか。
どんな自転車になるのか楽しみです。

20061001_16.jpg

Y崎さんのGaap Wind
乗せてもらいましたが意外といいです!
以前、試乗で乗ったときはサスがふにゃふにゃでとても乗れたものではなかったのですが、セッティング次第で変るものですね^^;
Y崎さんはBikeNaviの下総クリテに全て出走している常連、今日は自走でこられたとか。

20061001_17.jpg


コメント

私のブログにコメント頂いてありがとうございます。
こちらのページを見たらビックリ。私が写ってるではないですか。
K林Tと共に写ってる名無しです。(笑)
名前は14位あたりを見てください。
今回はレースデビューでしたが、今後も積極的に参加していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

doghouseさんどうもです。
レースお疲れ様でした。
写真使わせてもらいました。
私も小径車の出られるレースにちょこちょこ出ていますのでよろしくお願いします。
つぎは、もてぎですね。がんばりましょう!

こちらのレポに気が付きませんでした…orz

下総クリテ…写真を拝見するに、やはり「レース」という感じが伝わってきます。
今回は残念ながら参加できませんでしたが、どこかでレースデビューしたいです!

試乗車…これって、キャノンデールの「システムSix」とかいう自転車では?
す、すげぇ…
最近気になってキャノのHPを見ているのですが、〝高嶺の花〟な自転車です(笑)

8日のもてぎ…よろしくお願いします!!!

このときの試乗ライドで使われた試乗車は
・システムシックス・チームSi 1
・システムシックス・チームSi 3
が4台ぐらいで、デュラとスラムを乗り比べれました。
スラムの方100万円超えてたんですね(汗)
前三角がカーボン、後ろ三角がアルミってちょっと変わってますね。

もてぎ楽しみましょう!

コメントする