« 筑波8時間耐久レースinサマー21th | メイン | 第4回もてぎ7時間エンデューロ »

2007年09月17日

●セルフディスカバリー・クロスマウンテンバイク100km

20070916_10.jpg

王滝100kmに行ってきました。
今年で3回目のチャレンジになります。
毎回、リタイアしてやるーと思いつつも繰り返し出走・・・とりつかれてますね(笑)

20070916_00.jpg

GPS記録 カシミール3D 赤30km/hオーバー 青10km/h以下
(MAX50km/hぐらいのはず 記録された値は72km/h・・・)
20070916_30.jpg

昨年のコースと比較 赤:2007年 水色:2006年



車載カメラによる動画を編集してみました。
途中、視界がぼやけてるのはエフェクトじゃなくて前走者の泥や雨水がレンズに付いた為です。

20070916_m1.jpg
SDA-MTB王滝100km 前編
撮影:アクションカム ATC2K
7.73Mbyte、WMA形式
320×240、3分12秒
BGMあり

20070916_m2.jpg
SDA-MTB王滝100km 後編
撮影:アクションカム ATC2K
8.59Mbyte、WMA形式
320×240、3分25秒
BGMあり


今回はFORZAでまとまっていかずに、ならし運転をかねて一人で行ってみました。
ETC割引狙いで朝2時出発(汗)
途中で仮眠をとって11時前には会場に到着。
会場ではTOMACのブースを準備していた武井シャチョー達に合います。
誰か来るかなと車でまったりしていたら、かねこさん登場。なんでも朝8時頃には着いていたとか(笑)
かねこさんと、昼を食べたり、温泉に行ったり、夕方までまったり。

20070916_11.jpg

御岳湖から見た王滝村
御嶽山は雲に隠れて見えませんがいい天気です

20070916_13.jpg

毎度おせわになっている
くるみ沢旅館

20070916_14.jpg

お昼に食べた「いのぶたステーキ」
おいしいです!
でも、いのぶた鍋の方が良かったかも

20070916_15.jpg

かねこさんに教えてもらったおやき
素朴な味だけど
しっかりしていておいしいです!

20070916_16.jpg

くるみ沢旅館の上にある温泉
のんびり一休み
温泉に入っている人はみんな王滝参加者みたい

王滝当日、天気は晴れ!
このまま天気持ってくれーと祈ったのですが・・・
今回は、がけ崩れでコースが2箇所ほど変更。最初のひと山が無くなりました。
あと、第3チェックポイントからゴールまでふた山あるのですが、ひと山に変更。そのかわり上りと下りが倍増です・・・
まぁ、今回は完走できればいいやって感じです。メインは撮影!(笑)
車載カメラ(ACT2K)もつけて動画の撮影もやりまっす。

20070916_17.jpg

王滝川にうつる朝日
コース変更で出走時刻が1時間遅くなったので明るくなってから移動ができて楽でした

20070916_18.jpg

出走前

出走してから8kmほど舗装。適度に渋滞しながらもまったりペースで進みます。
いつものコースに合流してからトラブル!!!
横を走っていた人が 「いてっ!!!!」 と叫びます!
ハチが飛び回って参加者をさしている様子。こっちはダッシュでなんとか逃げ切りました。
逃げ切った先にはコース脇にハチに刺された選手の山・・・
何箇所も刺された人もいたみたいです。
後で聞いたらキイロスズメバチの集団だったとか・・・
黒いウェアだったし、かなりやばかったです。
FORZAで参加メンバーも一人犠牲になりました(完走していましたが)
ちょっと休憩がてらコース脇に止まったら、両足が攣ってサドルもまたげない状態に(汗)
しばらく自転車をまたいだ状態で固まっていました。

20070916_19.jpg

三浦貯水池を見下ろすところですが雲がかかって・・・
それ以前に雨なんですよね

第1チェックポイント手前で雨・・・
強くは降らないものの降ったりやんだり
路面はウェットなだけでぬかるみになっていないので水溜りさえ気をつければ問題ないのですが、前走者の巻き上げる泥で視界や体がドロドロになって行きます。

下りはがんばっちゃうのですが、上りや平地はダメダメですね。
三浦貯水池の折り返し付近あたりの平地では、路面がドロドロってのもあってかなりペースが落ちました。
途中、悪代官S藤さんやFORZAのアズマさんと会いますが、みんな上りで置いてかれます(汗)

20070916_20.jpg

第2チェックポイント
乾いてるように見えますが全身泥んこです

20070916_21.jpg

第2チェックポイントを見下ろす場所
右上のほうから下ってきました

ここしばらく雨が続いていたので路面が心配でしたがガレ場は普通でした。
路面が塗れていますがガレ場ではドロドロになっている場所もほとんど無く、逆に砂が浮いていないので快適に飛ばせます。
多少荒れていても、王滝練習会の一本杉峠の下りに比べれば全然問題なしってとこなので楽しく下れますね。
唯一の問題は上りで痛くなった腰を休めるヒマが無いこと(笑)

途中からウィンドブレーカを着て走行。走っている間は問題ないですが、休んだり下りだと体が冷えます。
本当はコレ持ってくる気は無かったのですが、偶然持ってきちゃったのが逆に良かったです。
あと、前回は第3チェックポイントに着く頃にはチェーンのオイルがすっかり落ちちゃった状態になったので、今回はチェーンオイルも持参!何回かインナーに落としたときにチェーンのオイルがきれたせいかチェーンリングに絡まってペダルがロックなんてことがありましたが、給油をして事なきを得ました。

途中、20km余分に走ってきたFORZAの武井シャチョーにあっという間に抜かされます。
お尻を押されて気がつきましたが、誰に何をされたのか理解したときには既に遥か彼方でした。(笑)
トップ争いをしていながら、知り合いを見つけ、声をかけていく余裕すごいですね。

20070916_22.jpg

いつもの撮影ポイント
雲が無ければバックに御嶽山が見えます

20070916_23.jpg

いつもとちょっと違うコース
下に見える辺りがゴールかな

第3チェックポインからの上りが辛い辛い。
タダでさえ辛い砂利の上りなのに距離倍増・・・
途中、ブレーキパッドを無くして押して歩いている人がちらほら。雨の王滝ではVブレーキだと新品のブレーキシュウを付けていてもゴールまでに無くなってしまいます。予備を持ってきている人は天国ですがないと最後に待ち構えている10km以上の下りが地獄ですね。
こちらは、油圧のディスクブレーキなので楽チン走行。中指一本でブレーキ操作が出来るのでハンドルをしっかりホールドできるし(まぁ、上りも下りも力任せにハンドルを押さえませんが)ブレーキで握力が無くなることもないです。

20070916_24.jpg

ゴール!
全身泥だらけです

最後の下りは飛ばしまくりです。何人抜いたやら。直前の上りで抜かしていった人は一通り抜いたと思います。
ただ、撮影用に取り付けていたACT2Kの電池が危険信号!ってことで最後のゴールシーンを撮影するために最後の下りを撮影するのは断念しました。

20070916_25.jpg

バイクもドロドロ
タイヤだけは雨とガレ場のおかげで綺麗です(笑)

ヘロヘロになりながらゴール。
最後の下りはもういい!って思いつつも飛ばせるので楽しいですね。
特に今回はいつもの天敵である砂が雨で浮いてないのでコーナーを攻めることができます!
川になっている路面は気持ちいいし(笑)

タイムは、7時間7分で完走です。
いままでは、8時間40分ぐらい。今回は1時間減っているので少し速くなったって感じですね。
上りの弱さは何とかしないとです。

あと今回ちょっと心配だったサイクルコンピュータであるGARMIN Edge305ですが、雨にさらされまくり、泥をかぶりまくっても壊れませんでした。

20070916_26.jpg

小径車で100km走っている人もいました!
他にランドナーとかシクロとかルック車とか・・・

20070916_27.jpg

表彰式!
120kmでは武井シャチョーが優勝
100kmではさかもっちゃんが3位!
120km年代別ではK山さんが入賞!
武井シャチョーはぶっちぎりだし
さかもっちゃんは、パンク&転倒していてこの順位すごいです

ゴール後、旅館に戻ってお風呂へ!
でも、その前に旅館までの上りが待ち構えています(爆)
たぶんこの坂が本日走った中で一番斜度がきついです!

さっぱりした後、表彰式へ。
42kmの表彰式は終わっているのでuskさんたちはいませんでしたね。
表彰式後、旅館で夕飯。
自転車を清掃後、車に車載して帰路へ。
前回はチェーンのメンテをしないで帰ったらチェーンが錆びていたのでオイルを塗りなおしていおきます(笑)
途中で3時間ほど仮眠して帰宅しました。おかげで渋滞にはいっさいハマらず帰宅。仮眠をとる前は大月から30kmの渋滞でした。

疲れたぁ。
ってことで、車の慣らし運転終了です(笑)
燃費も19km/リットルと結構いいですね。

コメント

7時間ですかぁ。「これなんて修業!?」というような内容ですね。(うん!? 昨年も同じ事を書いたような...)
ロードでもこんなに長時間乗った事ない自分には想像も出来ませんです。

もてぎエンデューロのスタミナは問題無さそうですね。健闘をお祈りしております。

SDA王滝おつかれさまでした。
温泉・イノブタステーキ、百草丸、おやきなどいろいろと楽しめましたね。
今回はコース変更、距離短縮ということで、従来のコースとどう比較すべきか悩みますね。タイム的には1時間16分短縮、順位的には100番ほど上がりましたが、果たして速かったのか?遅かったのか?もしかして変わっていなかったり・・・。私の後にゴールしてきたFの面々を見ると「あまり変わっていないのかも?」「ほんのちょっとだけ速いぐらい?」という感じです。また来年、もっと速くなれるよう修行ですね。

お疲れ様でした。
表彰式まで仮眠…のはずが、18時頃まで寝てしまっておりました。
表彰式も行けず、kobaさんにも会えずでレース内容含めて反省点多めですな。
レースはまた再チャレンジします…。

>HiroHeroさん
修行っていうよりは、ちょっと泥んこになるまったりツーリングしていたりします。
ストーブにラーメン持って行ったらおいしいかななんて、とてもレースとは思えないこと思ってたりします(笑)
もてぎ7h表彰台目指してがんばってきます!

>かねこさん
お疲れ様です。
王滝ではいろいろとありがとうございました!
おいしいものもっと探さねばですね。
コースが変わっているのでいまひとつタイムがピンとこないですよね。
こちらも補給と休憩をうまくできるようがんばらねばってところです。
そうすればもっとゆっくり撮影が・・・(ぇ

>uskさん
100kmの表彰式のとき、まだ会場にいたのですね!(笑)
会えなかったのは残念です。
名古屋付近もたまーに走っているので、また会ったときはよろしくです。

コメントする